こんにちは。
シンプルライフ&ミニマリストを目指し断捨離を続けている
アラフォー主婦、セリです。

冷えとり健康法を実践していくと、
身体の毒がどんどんと出てくるようになります。
そして、それをはっきりと実感するのが、
冷えとり用の靴下が破れる、ということ。

これは冷えとり靴下を履き続けている人は、
だいたい経験する事らしいです。



冷えとり靴下は、絹と綿(ウール)を重ねていくのですが、
毒を出す効果が高い絹の靴下が、
毒を受け止めて破れてしまうんです。

本当に不思議ですが、
これは靴下が不良品とか歩き方が悪いとか、
そういう事ではありません。

面白いことに、一枚目と三枚目の絹だけが破れて、
二枚目のウールは破れないんですから!



ちなみに、三枚目の絹だけが破れる時は
毒が大きすぎて一枚目の絹で持ちこたえられずに
二枚目、三枚目とバトンタッチしてきたからだそう。

破れるのが外側になればなるほど、
より大きな毒が出たといえるとか。
(うーん、やっぱり不思議!!)


そして、破れる場所によっても
身体のどこが悪いかが分かるそう。

大きく分けると、

かかと→婦人科系、泌尿器系
土踏まずの前部分→腎臓
親指→消化器、脾臓
人差し指、中指→消化器(胃腸)
薬指→胆のう
小指→膀胱


という感じらしいです。
(詳細は本などでご確認ください)



私の場合、冷えとり健康法を始めて二週間ほどたった頃、
一枚目のかかとが破れました。
婦人科系の軽い毒だし、という事でしょうか。

実は、病院での婦人科系の検査の結果が思わしくなく、
それで慌てて、以前から気になっていた冷えとり健康法を始めたのです。

なので、婦人科系の毒があった、ということが
ぴったりと一致するんです!
冷えとり健康法、恐るべし・・・。

(その後の検査では状態が良くなり、心配する程ではなくなりました。
冷えとり健康法との出会いに感謝です)


そして、冷えとり健康法をゆるく続けて数ヶ月たった頃。
三枚目の絹のかかとが、どんどんと盛大に破れました。

↓こんな感じ
%e9%9d%b4%e4%b8%8b%e7%a0%b4%e3%82%8c

この頃は、この一枚だけでなく、
他の三枚目のも履くたびにどんどん破れました。

破れるたびに靴下を買っていると
大変なので、仕方なくちくちくと縫って
それを履きまわしていますが、
靴下が破れると、
「おし!毒だし完了!」
と、嬉しくなります(あやしい)。


毒がない人、毒がすでに出ている人は
靴下が破れることも少ないそうですが、
反対に毒をかなりためこんでいて
小分けに毒だしできない位大きな人も、
靴下がなかなか破れないそうです。

靴下が破れるタイミング、
破れる箇所や何枚目かも、人それぞれ。

破れても破れなくても、
自分のペースで冷えとり健康法を続けて
どんどん毒だししていけるといいですね^^

以上、
「【冷えとり健康法】靴下の破れ方は奥が深い!
毒だしの結果を楽しもう 【シンプルライフ】」
でした^^

↓私がこれまでに数万円分は換金しているおすすめのポイントサイト。
完全無料でお小遣い稼ぎできて、損することはありません^^
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

↓こちらから登録すると、このブログの更新のお知らせがLINEに届きます^^