こんにちは。
シンプルライフ&ミニマリストを目指し断捨離を続けている
アラフォー主婦、セリです。

今回は、私のスキンケアアイテムをご紹介します。
ずぼらスキンケアが功を奏して(?)
かなりミニマリストっぽくなっています^^

私のミニマリスト的スキンケアアイテムをご紹介。基本は1つしか使いません。


あまりにも少ないので
あっという間に記事が終わってしまいそいうですが、
私のスキンケアアイテムをご紹介します。

スキンケア

ね?少ないでしょ?

左から、ワセリン、純せっけん、石けんを泡立てるネットです。

私のスキンケアアイテムは、この3つだけ。

クレンジングも洗顔料も、
化粧水も乳液もクリームも美容液も
何も使いません。

基本的には朝と夜、ぬるま湯で洗顔して
タオルでふくだけ。

しっかり顔を洗いたいときにだけ
純せっけんをネットで泡立てて使い、
どうしても乾燥が気になる時にだけ
ワセリンをほんの少しつけます。

ですが、純せっけんもワセリンも、
たまにしか使いません。

スキンケアに関しては
ミニマリストっぽいですよね。


「何もつけなくて大丈夫?」
とびっくりされるかもしれませんが、
特に大きなトラブルもありません。

この何もつけないスキンケアは
宇津木龍一先生が提唱する
「宇津木式スキンケア」という
理にかなった方法なのです。


私も1年前までは色々とスキンケアをしていましたが、
もともと肌が弱いため強い化粧品を使うと
すぐに肌がかぶれたりして
トラブルになっていました。

そんな生活に疲れていたときに
宇津木式スキンケアを知り、
宇津木龍一先生の著書
「肌の悩みがすべて消えるたった1つの方法」を
読んで実践開始。

始めてから一年が経過しましたが
肌に負担がかからず、スキンケアの手間もかからず、
肌の状態がどんどんと良くなっています。


何もつけないスキンケアをすると
肌本来の強さ、美しさを取り戻せます。

肌に負担をかける化粧品を使わないことで
肌がきれいになっていくので、
やればやるほどメイクが減らせるようになり
石けんなどを使う回数も減って
さらに肌がきれいになる、という
好循環が生まれます。


宇津木式スキンケアでは
パウダーファンデーション以外の
ベースメイクもNG(ポイントメイクはOK)。

始めた頃は肌の状態が悪かったので
メイクでカバーしきれない事が不満でしたが、

続けていくと肌がきれいになってくるので
今ではノーファンデーションで外出しています。
(ぬるま湯で落とせるポイントメイクはします)


宇津木式スキンケアの良いところは、

・肌がきれいになる
・肌に負担をかけない
・スキンケアの面倒くささから解放される
・お金がかからない


ということ。

そしてもちろん、スキンケアアイテムが
ものすごく少なくて済むので、
持ち物を減らせるという事もありますね。

普段は石けんすら使わないぬるま湯洗顔だし、
ワセリンも小さいケースに詰め替えて使っているので
旅行の時には小さいワセリンを持って行くだけでOK。

クレンジングや洗顔料、化粧水、などの
アイテムを持っていかないで済むと、
ものすごーく荷物が軽くなります!!


シンプルライフ&ミニマリストを目指す方だけではなく
全ての人におすすめしたいスキンケア法ですが、
いきなり全部をやめるのはハードルが高いはず。

興味を持たれた方は是非、
宇津木龍一先生の本を読んでみて
取り入れられる部分から始めてみることをおすすめします^^

以上、
「シンプルライフのスキンケア。
ミニマリストっぽく、基本アイテムは1つだけ。」
でした!

↓私がこれまでに数万円分は換金しているおすすめのポイントサイト。
完全無料でお小遣い稼ぎできて、損することはありません^^

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

↓こちらから登録すると、このブログの更新のお知らせがLINEに届きます^^