こんにちは。
シンプルライフ&ミニマリストを目指し断捨離を続けている
アラフォー主婦、セリです。

キッチンの棚とごみ箱もシンプルにしたくて、
色々と探した結果、現在の形に落ち着きました。

今回は、キッチンのやや小さいごみ箱を使いやすくする、
私が行っている工夫をご紹介します^^

小さめのごみ箱もこれで使いやすく!手軽&小さな工夫とは


我が家のキッチンの棚と、その下に置いてある
ごみ箱はこんな感じ。

28add3aa.jpg
棚は無印良品、ごみ箱はKcud(クード)のもの。
(詳細は過去記事をどうぞ→台所の収納棚を無印に!

この組み合わせ、かなりぴったりなので
自分としては満足しているのですが、
一つだけしっくりこない点が。

棚の下の部分に
壁に添ってごみ箱を入れると、
ごみ箱が軽く、奥行きがやや短いため
ごみ箱が少し奥に入ってしまうのです。


このごみ箱はペダル式なので
奥に入ってしまうとペダルを踏みにくいし、
蓋が開いてもゴミを入れづらい。

そのため、ごみ箱が奥に入り過ぎないように
ごみ箱の奥に一つ工夫をしてみました。

木材
わかるでしょうか?
木材を下に置いてあるのです。

ごみ箱をどのくらい前に出したいかを
ざっくりと測って、
その長さの角材を棚の幅に合わせて
ホームセンターで切ってもらうだけ。

それを棚の奥に置くだけで
ごみ箱が必要以上に奥に入っていくのを
防げます。


床と棚の色と木材を合わせたので
目立つこともなく非常にナチュラル。

ごみ箱のすきまから見えても
全く気になりません。

ごみ箱などが動いて使いづらい、
という時には意外と便利な方法ですよ^^

以上、
「キッチンのごみ箱を使いやすくする小さな工夫。【シンプルライフ】」
でした!

↓私がこれまでに数万円分は換金しているおすすめのポイントサイト。
完全無料でお小遣い稼ぎできて、損することはありません^^

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

↓こちらから登録すると、このブログの更新のお知らせがLINEに届きます^^