こんにちは。
シンプルライフ&ミニマリストを目指し断捨離を続けている
アラフォー主婦、セリです。

今年から台ふきんにスポンジワイプを使うことにしました。
まだ使い始めて間もないですが、
なかなか使いやすくいい感じです^^

今回は、意外と知られていないスポンジワイプとは何か、
そしてスポンジワイプの色んな使い方と便利さを
ご紹介していこうと思います。

スポンジワイプとは何か?多くの使い方ができる便利なアイテム!【シンプルライフ】


最近注目されはじめているキッチンアイテム、スポンジワイプ。

ふきんがわりに使われるものみたいだけど、
スポンジワイプとは一体何なの?
と思っている人もいるでしょう。

スポンジワイプとは、
セルロース70%、コットン30%から作られたふきんのこと。
乾いている時は固く、水で濡らすと柔らかくなります。

スポンジワイプの素晴らしい点は、

・とにかく吸水性が高い
・とっても丈夫で洗濯機、煮沸消毒もOK
・表面が毛羽立たない
・濡れた後も乾くのが早い
・好きな大きさに切って使える


などです。

色や大きさ、デザインなども豊富なので
好みのものを選べるし、
インテリアに合ったものを選んで
雰囲気を揃えることもできます。


私はスポンジワイプを台ふきんとして
使ってみることにしました。

まずはネットでこちらのスポンジワイプを購入。
初めて使うのでお手頃価格のものにしました。
ワイプ1
無地が良かったけど、無地で好きなものがなかったので
プリントのものにしておいて、
基本的に裏返しで使って無地っぽくしようかと。

スポンジワイプは乾いている時は硬め。
ワイプ2
このようにハリのある感じです。

水に濡らすととたんにクニャっとします。
ワイプ3

吸水性がとっても高く、乾きやすいので
絞るのもラクラク。

私は台ふきんとして使っていますが、
毛羽立たないので
食器を拭いたりするのにも絶対便利そう!


他にもスポンジワイプの特性をいかした
おすすめの使い方は沢山あります。

・野菜の水切りに
・台所掃除用のふきんとして
・お手拭き、おしぼりとして
・洗った食器をのせて水切りに
・ランチョンマットとして
・小さめに切ってコースターとして

・鉢植えの下に敷いて水受けに
・ペットの水飲みボウルの下に敷いて
・ガラス窓の拭きあげ用に
・石鹸受けとして

などなど、他にもアイデア次第で
沢山の使い方ができるのです。


私はキッチンで使いやすいサイズと
自分で切って使えるところ、
そして丈夫で乾きやすいところが気に入って
スポンジワイプを使いはじめましたが、
今のところかなりいい感じです!

興味のある方は安価なものから
取り入れてみてはいかがでしょうか^^

以上、
スポンジワイプとは何?
さまざまな使い方ができる水まわりの便利グッズ!【シンプルライフ】

でした。

↓私がこれまでに数万円分は換金しているおすすめのポイントサイト。
完全無料でお小遣い稼ぎできて、損することはありません^^

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

↓こちらから登録すると、このブログの更新のお知らせがLINEに届きます^^