こんにちは。
シンプルライフ&ミニマリストを目指し断捨離を続けている
アラフォー主婦、セリです。

多くの人が履いているスニーカーと言えばコンバース。
私も大好きです^^

ですが、コンバースの欠点は
長く履いていると疲れやすい、という事。

今回は、そんな短所を改善できる、
「ニューバランスの中敷きをコンバースに入れる」
という裏技をご紹介します!

コンバースにニューバランスの中敷きを入れれば、目からウロコの履きやすさ!【シンプルファッション】


私はコンバースのスニーカーが大好き。
特に黒のハイカットは名品だと思っていて、
これまでに何足も履いてきました。
IMG_1336

ですが、コンバースのスニーカーを
履いたことのある方なら分かると思いますが、

コンバースのスニーカーって
長く履いていると疲れますよね(´Д` )



なんでだろう。
あのルックスを作るためには

履き心地を犠牲にするしかないのか。

はたまた、コンバースは
履き心地を良くする技術を持っていないのだろうか・・・。
(すみません)


コンバースは見た目は最高に大好きなんですが、
問題はその履き心地。

お気に入りだから常に履きたいのに、
長距離歩く時や旅行に行く時などは
その疲れやすさに履いていくのをためらうほど。

「沢山歩く用の履きごこちの良い
スニーカーを買わないといけないかなぁ」
と思っていたぐらいです。


ですが、ある時
「ニューバランスの中敷きがすごくいい!」
という情報を入手。

コンバースの中に敷いて
履き心地が断然良くなった!
という話を聞き、
ダメもとで試してみることにしました。


購入したのは
ニューバランスのインソール(中敷き)、RCP150
ソール1
ソール2
価格はセットで税抜き1500円と
中敷きとしては安くはありません。
私はネット通販で購入しました。

なんでも、このニューバランスのRPC150
研究を重ねて開発した、
衝撃吸収、カカトと土踏まずのホールド、
適度な反発力を生み出す技術により
疲れにくさと歩きやすさを実現しているんだとか。


私は難しいことは分かりません。

ですが、このRCP150はつま先からかかと部分に向けて
だんだんと厚みが出ていて、
部分的にしっかり固いところがあったりと
安っぽいペラペラの中敷きとは
全く違うことぐらいは分かります。


で、早速自分の足のサイズに合わせて
インソールの先端をカット。
(カットする目安が分かる説明書きも入ってます)

私のコンバースに入れて
履いてみると・・・


いい!! ∑d(д*)

すんごく、いいんです!!


ニューバランスのRCP150
入れているといないでは全く違う!!


中敷きを入れた後、
長距離歩いてみましたが
断然疲れにくくなったし、
適度なクッション性もあるので

とっても歩きやすい!

少し前に海外旅行に行った時も
メインの靴はこの中敷きを入れた
コンバースにできたほど!

ニューバランス、スゴいです!!


「コンバースのスニーカーは好きだけど、
履き心地がイマイチ・・・」
と思っている人には
ニューバランスのインソールRCP150
自信を持っておすすめします!

1500
円という価格はインソールとしては安くないですが、
その歩きやすさと疲れにくさは
1500
円以上の価値があると思います。

もちろん、他のスニーカーでも使えると思うので
是非試してみてください^^

ちなみに、コンバースで使う時は
1サイズ上のスニーカーに入れるのがおすすめです。

他のスニーカーの場合、
インソールがとれるものもあるので
とってからRCP150を敷くなどしてもいいかもしれません。

以上、
コンバースの中敷きにはニューバランスのインソールがおすすめ!
歩きやすく疲れにくいスニーカーへ。【シンプルファッション】

でした。