こんにちは。
シンプルライフ&ミニマリストを目指し断捨離を続けている
アラフォー主婦、セリです。

拭き掃除って疲れるし、面倒くさいですよね。
ですが、疲れるという事はそれだけ身体を動かしているということ。

今回は、ダイエットと掃除の一石二鳥ができる、
「カロリー消費拭き掃除」をご紹介したいと思います^^

美女、藤原美智子さんが提案する「カロリー消費拭き掃除」で掃除モチベがあがる!


「カロリー消費拭き掃除」とは、
メイクアップアーティストの藤原美智子さんの著書「綺麗の法則」に書かれていたもの。

藤原さんが考案した、掃除と運動をマメにやるための方法で、
食べ過ぎた後に運動を兼ねて部屋の拭き掃除をする、というもの。


何でも藤原さんは拭き掃除が苦手だったらしく、
どうしても後回しにしがちだったため
何とかマメにできるように習慣づけられないかと思って、
この方法を考えついたそうです。

「食べ過ぎたと思っても、そのままダラダラしていたら太ってしまうだけ」
「カロリーオーバーした分はその日のうちに消費する」

など、見習いたい言葉とともにこの方法が紹介されています。

そして「食べたいものを我慢するのは性に合わないけれど、
おいしいものを食べてさらに部屋もキレイになると思うと、とても得した気分
 
とも書かれていて、
このポジティブに楽しむ姿勢が藤原さんの美をつくっているのだなぁ、
と感心させられます。


確かに、「食べ過ぎたー」って時は、
自分の中で反省と後悔ばかりしてしまいがちですが、
それを運動も兼ねて拭き掃除をすれば
ポジティブに解消できるし(ある程度なら!)、
部屋もキレイになるなら一石二鳥ですよね。

部屋がキレイである事もいい女の条件の一つだと思う私は、
藤原さんの考案したこの方法にかなり助けられてます。

たまに、拭き掃除程度じゃ追いつかない位食べてしまった時は、
普段は全然やらないような場所をキレイにしたりと激しく掃除を始め、
それでも「これじゃ消費はできない!」と気づいて
結局エクササイズを始めてしまうことも(笑)。

最終的には拭き掃除からははずれてしまっていますが、
食べ過ぎたときに自己嫌悪におちいったり
ただあきらめてダラダラ過ごすのではなく、
ポジティブに、前向きに解消していく事が大切
 だと思います。


私を含め、部屋をキレイにしたいと思っている人なら、
食べ過ぎてない時でも食後の軽い運動だと思って
拭き掃除や整理整頓をする習慣をつけるといいかもしれないですね。

毎回一時間ずつ、とか大きく考えないで
食後に10分間位を目安にやってみると続けやすいかもしれません。

ここはひとつ藤原美智子さんを見習って、
美しい自分とそれにふさわしい美しい部屋を目指していこうと思います(`・ω・´)

以上、
カロリー消費拭き掃除で一石二鳥!
ダイエット&部屋がきれいで素敵女子に。【シンプルライフ】

でした。


↓私がこれまでに数万円分は換金しているおすすめのポイントサイト。
完全無料でお小遣い稼ぎできて、損することはありません^^

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

↓こちらから登録すると、このブログの更新のお知らせがLINEに届きます^^