こんにちは。
シンプルライフ&ミニマリストを目指し断捨離を続けている
アラフォー主婦、セリです。

シンプルライフはお金の使い方も重要です。
無駄なお金を使うのをやめられれば、
必要以上にお金に振り回されずに済み、
落ち着いて生活できるからです。

という訳で、不定期に「無理なくできる節約術」と題し、
私がこれまでに実践してきた
効果的に節約ができる方法をご紹介していきたいと思います。

初回の今回はコンビニに行く回数を減らす、というお話です^^

コンビニに行くのは最小限に。驚くほどお金が残ります。【無理なくできる節約術】


現代人にとってなくてはならない存在となったコンビニ。
毎日1回以上は行っている人も多いことでしょう。

ですが、コンビニは必要以上にお金を使ってしまう場所。
ありとあらゆるものが買いたくなるようにディスプレイされているため、
コンビニに入ったが最後、何も買わずに出られないという人も
かなり多いようです。


私もかつてはお金が手元にあればあるだけ使う、という生活をしていて
その頃にはコンビニに良く行っていました。

コンビニって明るいし、新しい商品が色々あるし、
立ち読みもできるし(笑)、私にとってすごく魅力的な場所だったんですよね。

ですが、コンビニに行けば何かお菓子や飲み物を買いたくなってしまい、
行くたびにお財布の中身が着実に減っていきました。


そんな時、ふと読んでみた節約術の本の中に
「コンビニにはできるだけ近寄らない」
というシンプルな節約術が紹介されていました。

コンビニに行くとつい浮かれて何か買いたくなってしまうため、
コンビニに行かないようにしなさい、という事です。


なぜかお金が貯まらない、と悩んでいた私は
コンビニに行かない節約術を実践することにしました。

そもそも、コンビニに毎日のように行っていたのは
別に用事がある訳ではなく、何となく手持ち無沙汰だったから。

なので、コンビニに行くのは本当に必要なときだけにし、
それ以外はコンビニに寄り付かないようにしてみました。


お菓子や飲み物を買いたい時は(これもできるだけ減らしつつ)、
スーパーなどに行くようにしました。

スーパーの方が定番のお菓子などが安く売られているし、
コンビニとは雰囲気も違うので無駄買いせずに済みます。


コンビニにできるだけ近づかないようにしてみたら、
効果はてきめんでした。

それまではお財布の中身がものすごい勢いで減っていたのが、
かなりお金が残るようになったのです。

でも、よく考えれば当然のこと。

毎日のようにお菓子や飲みものを買っているのと、
週に1、2回におさえられるのとでは
出費の合計額が違って当たり前。

ようやく、普通にお金を使えるようになったのです。

今では、コンビニに行っても心を強く持てるようになり、
必要なものだけを変えるようになりました。


「コンビニに行かないだけで節約ができるの?」
と疑う人もいるかもしれませんが、
コンビニの力をあなどってはいけません。

コンビニはあの手この手で私達を来させようとし、
色んなものを買わせることに全力を尽くしています。

そんな場所で私達シロウトが浮き足立ってしまうのも
仕方がないこと。
心を強く持つことができないのであれば、
近寄らないようにすればいいのです。


あと、今になって私が思うのは
「やたらとコンビニに行きたがる人は気持ちが寂しい人」
だという事。
言い方が悪かったらすみません。

ヒマだったり、手持ち無沙汰でなければ
やたらとコンビニに行きたがることもないと思うからです。

そういう人は、現状に満足していないので
コンビニに行って何かを買うことで
その寂しさを埋めたがるのではないでしょうか。


コンビニはとっても便利な場所です。
もちろん、なくなってしまったら困ります。

ですが、コンビニに毎日行かなければいけない理由もないし
コンビニで何かを買わなければいけないこともありません。

もし、
「よくコンビニに行くけどお金の節約が上手くできない」
という人がいるなら
「コンビニに近づかない節約術」をまず試してみて欲しいと思います。

意外と効果があり、無駄買いをしていた事に気づけるはずですよ^^

以上、
無理なくできる節約術【その1】
コンビニに行くのは必要最小限に!【シンプルライフで節約】

でした。