こんにちは。
シンプルライフ&ミニマリストを目指し断捨離を続けている
アラフォー主婦、セリです。

我が家の夫のいびきはうるさいです。
そして、夫が言うには私もたまにいびきをかいているそうです。

いびきをかく事自体は仕方ありませんが、
デートなどで家族以外の人とお泊りする時や
あまりにもいびきがひどくて一緒に寝ている人に迷惑がかかるのは困りますよね。

そこで今回は、私たち夫婦が実際に行っているいびきをかかない方法をご紹介します。
男女ともに使える簡単かつ即効性のある解消法ばかりなので、是非試してみてくださいね^^

いびきをかかない方法まとめ。男女問わず簡単&即効性のある解消法はコレ!


ではさっそく、男女問わず使えて即効性のある
おすすめのいびきをかかない方法をご紹介していこうと思います。


まず一つ目は、
「鼻腔拡張テープを鼻に貼る」です。

鼻腔拡張テープというのは、「ブリーズライト」などの商品名で販売されている、
鼻の穴を広げるためのテープです。
鼻の上から貼るだけで効果があるので手軽に使えます。

鼻腔拡張テープで鼻の穴を広げると呼吸がしやすくなるため
鼻づまり解消や鼻の通りを良くするために使われることが多いのですが、
呼吸をスムーズにすることでいびきをかきにくくする効果も期待できます。

我が家では、夫が寝る時に使っていましたが、
大音量の夫のいびきは普通の音量ぐらいになる程度だったので
大音量の人には向いてないかもしれません。


そして、二つ目のいびきをかかない方法は
「横向きで寝る」です。

我が家では、これが一番効果があるのでもっぱらこればかりやってます。

仰向けで寝ると気道が圧迫されやすく、そのためにいびきをかいてしまうことも。
なので、仰向けではなく横向きで寝るといびき解消になるのです。

一つ注意するべきポイントは、身体全体を横向きにすること。
仰向けの体勢で、顔だけを横に向けてもあまり効果がありません。

夫もできるだけ気をつけて横向きで寝るようにしてくれていますが、
たまに油断すると仰向けでいびきをかいているので
そういう時には顔をぺしぺしして横向きにさせると、即効でいびきがやみます^^
(可哀想だけど、いびきをかかれると私が眠れないので・・・)


ちなみに、どうしても自然に仰向けになってしまう!という人は
空のリュックサックをしょって寝る、という方法も効果的。

これは昔テレビですすめられていた方法ですが、
リュックサックを背中にしょって仰向けになると寝心地が悪いため
寝ている時でも自然と横向きになるんだとか。

ご家族からいびきへの苦情が多い人におすすめの方法です^^

また、寝ている間に無呼吸になりがちな方のとりあえずの対処法としても使えます。
(早めに医療機関を受診することをおすすめします)



いかがでしょうか?

我が家ではこの二つのいびきをかかない方法で頑張って毎晩乗り切っています。

ちなみに、アルコールは全身の筋肉を緩めるはたらきがあるため、
お酒を飲んだ後に寝ると気道まわりの筋肉もゆるんで
気道が狭くなっていびきをかきやすくなるんだそう。

確かに、夫もお酒を飲んだ日の夜のいびきはすごいので
「いびきをかく可能性を1%でも減らしたい!」という夜には
アルコールの摂取は控えた方が良さそうです。

以上、
いびきをかかない方法!男女ともに使える簡単&即効性のあるいびき解消法をご紹介。
でした。