こんにちは。
シンプルライフ&ミニマリストを目指し断捨離を続けている
アラフォー主婦、セリです。

毎日やる家事って繰り返していると単調になって
苦痛になってくることがありますよね。
でも、毎日やらなければいけない事だからこそ、
少しでも楽しめるポイントを見つける事で
嫌だなぁ、という気持ちを減らすことができます。

今回は、私も実践している、
毎日の家事の中での楽しい事の見つけ方について
書いてみたいと思います^^

単調な家事だからこそ、楽しいことを見つけよう。繰り返しの家事でも楽しめば辛くない。【シンプルライフの家事】


毎日の家事は同じことの繰り返し。
同じことばかりやっている事に飽きてしまい、苦痛すら感じている人もいるかもしれません。

私も家事が好きだとは言えないので、できるだけ回数を減らすようにしていますが、
それでも同じことの繰り返しは避けられません。

同じ家事ををただ繰り返しているだけだとぜんぜん進歩していないように感じたり、
「またこれをやるのか」と終わりが見えずに充実感を感じづらいんですよね。


家事はつまらない事、やりたくない事。
そう思ってしまう気持ちは分かりますし、私もそう思っているところはありますが、
どうせ毎日やるのであればその時間を少しでも楽しんだ方がお得ですよね。

なので、私は繰り返す家事こそ、できるだけ楽しめる面を探すようにしています。


私の場合、どんどんモノがなくなっていったり、キレイになっていくのを見るのが快感なタイプ。片付けやモノを捨てるのは苦痛ではなく、むしろ大好き。

ですが、それ以外の掃除や料理をつまらなく感じてしまいがちなので
掃除や料理などの家事でモノがなくなっていったり、キレイになっていく部分にフォーカスします。

掃除だったら、黒く汚れている部分が白くなれば気分がいいし、
料理だったら、切っておいた材料をどんどん鍋に入れていって
材料が全て鍋に入ったらシンクまわりがガラーンとするので快感だし、
食べた後の洗いものなら、シンクの中にあった汚れた皿がなくなっていくので
これもスッキリ感が味わえます。

とりかかる前には面倒くさく感じますが、自分の快感ポイントを把握しておいて
その快感が味わえる!と思えばけっこうやる気になれるもの。


私のようなタイプの人ばかりではないと思うので、他にも例を挙げるなら、

・ゲームが好きな人なら、毎回時間をはかって時間短縮できたらクリア!ぽく考えてやる

・音楽が好きなら、大好きな音楽をガンガンにかけながらやる

・痩せたいと思っているなら、家事をエクササイズの時間と思って動きながらやる

・貯金したい人なら、家事をしたら500円玉を貯金箱に入れる

・形から入りたいなら、便利グッズや見た目がオシャレなグッズを揃える

(花柄のゴム手袋やオシャレなボトルの洗剤、キレイな色のスポンジなど)

・どうしてもキライな家事があるなら、毎回終わった後にプチご褒美を自分にあげる

(好きな動画を見る、好きな漫画を買う、など)

などがあります。


楽しいと思うポイントは人それぞれなので
自分がどんな事を楽しいと思うのか、快感だと思うのかをよく考えて、
それを家事に絡めればけっこう何でもイケます。

もちろん、どうしても絡められない家事もあるかもしれませんが、
それでも全ての家事で楽しめないよりは
少しでも楽しめる時間がある方が断然いいですよね。

毎日繰り返しで苦痛になってしまいがちな家事こそ、
少しでも楽しめるポイントを見つけて
毎日の生活の中で楽しい時間をできるだけ増やしていきたいですね^^

以上、
「毎日の家事で楽しめるポイントを見つけよう。
単調な家事でも楽しめば辛くない。【シンプルライフの家事】
でした。