こんにちは。
シンプルライフ&ミニマリストを目指し断捨離を続けている
アラフォー主婦、セリです。

ぬか漬け、自分の家で漬けたものって美味しいですよね^^
ですが、ぬか漬けを漬けている奥様から
「カビが生えた!」という悲鳴が続出しているそう。

今回は、毎回カビを生やしてしまう、
という奥様のために
私がこころがけているぬか漬けの保管法を
ご紹介したいと思います。

ぬか漬け初心者でもカビを防止!シンプルなぬか漬け保管法。【シンプルライフの料理】


少し前に、我が家でぬか漬けを始めたことを書きました。
(過去記事:ぬか漬け初心者の私が100均容器でチャレンジ!冷蔵庫に入れればお手入れも楽。

私は完全なるぬか漬け初心者ではありますが、
友人からのアドバイスの通りにしているので
順調にぬか床が育っています。
もちろん、カビが生えたこともありません。
ぬか漬け10


ですが、世の中には
ぬか漬けにカビを生やしてしまう人が多いんだとか。

今回は、毎回ぬか漬けをカビさせてしまう方のために、
私が友人から教わって実践している、
とっても簡単なカビ防止法をご紹介します!


カビ防止法と言っても、非常にシンプル。
以下のことを守るだけです。

・冷蔵庫に入れる
・塩分はしっかりと
・水分はできるだけとる


この3つが基本!


超ズボラな私ですが、
この3つを守っているだけで
ぬか漬けをカビから守れています。

さらに言えば、
ぬか漬けの容器の内側についているぬかを、
ティッシュなどで拭き取ると完璧。

つたない図ですが、この画像の赤線のように、
ぬか漬けの表面を平らにピシっとならし、
容器の内側の赤い斜線の部分をきれいにふきとれば最強です。
ぬか漬け11
きれいに描けなくてすみません・・・。


ですが、ズボラな私はそれすらも
あまりやることがありません。

私が普段心がけているのは
・冷蔵庫に入れる
・塩分はしっかりと
・水分はできるだけとる

この三つだけ。


特に、
塩分が重要です!

塩分さえしっかり与えてあげれば、
生き延びる確率はかなり高くなります。

野菜等を入れて漬けると、
ぬか床の塩分は野菜に吸いとられるので
塩分量が減ってしまいます。
そうなると、カビやすくなってしまうのです。

なので、
100グラムの野菜を漬けたら
小さじ1杯の塩を足しましょう。


しょっぱくなるのが嫌、という人もいると思いますが
ぬか床にカビが生えるよりはマシです。

塩分は漬けて置く時間で調節するのが良いかと。


我が家では思い出した時にしか
ぬか漬けを作らないので、
下手すると1ヶ月放置することもあります。

そんな時でも、上の3か条と
ふきとりをしっかりしていたら
カビが生えることはありませんでした。


言っておきますが、
毎日混ぜるなんてしてません。

1
ヶ月放置した時も
冷蔵庫に入れたまま何もしなかったし、
普段でも混ぜるのは週に1回がいいところ。

なので、冷蔵庫に入れていても
カビる、というのであれば
塩分不足じゃないかなぁ、
と思います。

是非塩分をしっかりと、試してみてくださいね!


以上、
ぬか漬けのカビ防止法!
シンプルな方法で初心者でもカビを回避!【シンプルライフの料理】

でした。