こんにちは。
シンプルライフ&ミニマリストを目指し断捨離を続けているアラフォー主婦、セリです。

身体をあたため、健康にも良いといわれるしょうが。
ですが、生のしょうがを普通に摂取するよりもより効果がある
「ウルトラしょうが」をご存知ですか?
しょうが好きな私は「ウルトラしょうが」を常備しています。

今回は、ウルトラしょうがのすごい効能と、レシピ、作り方をご紹介します!

簡単にできるウルトラしょうががスゴい!効能・作り方をご紹介。


「ウルトラしょうが」とはなんとも、名前からしてスゴそうですよね(笑)。

ですが、その正体は乾燥させたしょうが。

「ただ乾燥させただけ?」と思うなかれ。
ウルトラしょうがにはすごい効能があるんです!


そもそも、しょうがには身体をあたためる作用があることがよく知られていますが、
ウルトラしょうがのあたため作用はそれ以上。

生のしょうがを摂取しても身体はあたたまりますが、それは身体の表面部分だけ。

ですが、しょうがを乾燥させることでしょうがに含まれているあたため成分、ジンゲロールの一部がショウガオールという成分に変化します。

ショウガオールは胃腸の壁を直接刺激するため血流を高め、体内部の熱を作り出す作用があります。

ショウガオールとジンゲロール両方のおかげで身体の内部から表面まで、身体全体を温めることができるという訳。

乾燥させただけなのに、すごい効能ですよね^^


では、ウルトラしょうがはどのように作るのか?
作り方、レシピをご紹介していきます。
作り方はすごーく簡単。

まず、しょうがを用意して表面をよーく洗います。
しょうが

ショウガを薄くスライスします。
しょうが2

スライスしたしょうがをお皿などに並べ、陽のあたる場所に置いて乾燥させます。
しょうが3

2
~3日で乾燥し、このような状態になります。
しょうが4
カラカラに乾ききったら完成!
簡単ですよね^^


乾燥させる時間は季節や状況によっても変わるので何とも言えませんが、
私は3日乾燥させてカラッカラになったと思ったら容器に入れて保存しています。

カラッカラじゃないと容器などで保存する際にカビが発生する可能性があるので
しっかり乾燥したかどうかをしっかり確認しましょう。

人によっては一週間置くべき、という意見もあるので心配な方は一週間放置でいいと思います。


このウルトラしょうが、私はもっぱらしょうがハチミツドリンクに使っています。

ウルトラしょうがを3片ぐらいと、ハチミツをカップに入れ、お湯を注ぐだけで簡単にあったかドリンクが完成。
私の母は風邪ぎみなときにウルトラしょうがにお湯だけを注いで、それでうがいを何度もするといい、と言っていました。

お湯に入れることによってあっため成分が溶け出しやすくなるので雑炊やスープを作る時に入れてもいいですね。


生のしょうがと違って長く保存できるので重宝しています。

生のしょうがを買って使いきれない時に残りで
ウルトラしょうがを作れば
無駄なく使えるのも嬉しいですね^^

寒いこの時期にぴったりの効能たっぷりのウルトラしょうが、作り方も簡単なので是非試してみてください!


以上、
ウルトラしょうがの効能・作り方を紹介!簡単に作れて使いやすい、ウルトラしょうがを常備中。
でした。

↓私がこれまでに数万円分は換金しているおすすめのポイントサイト。
完全無料でお小遣い稼ぎできて、損することはありません^^

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

↓こちらから登録すると、このブログの更新のお知らせがLINEに届きます^^