こんにちは。
シンプルライフ&ミニマリストを目指し断捨離を続けているアラフォー主婦、セリです。

先日、多くなった丼の数を減らしたという話を書きました。
(過去記事:丼の数を見直してみた。お気に入り丼の購入をきっかけに数を減らすことに。
そうしたら、より丼の収納をよりシンプルにすることができたので、丼と一緒に収納している水の収納についても見直してみことに。

今回は、丼と水の収納を変えたというレポートをお伝えします。

丼の断捨離で食器棚のスペースがさらにゆったり。水と丼の収納場所を変えてみた。【シンプルライフ】


我が家の食器棚は台所につくりつけてあるこの棚のみ。
14f3b0d6.jpg

細長くて食器棚にするにはイマイチかもしれませんが、我が家はこれだけで充分収納できています。

この食器棚の下の部分に、丼と一緒にペットボトルの炭酸水を収納しています。
食器1

水は別に置きなよ!と言われそうですが、それまで持っていた丼やペッドボトルの数などを考慮すると、この収納方法がベストだったんです。


ですが、前に書いた通り、丼の数を減らすことができたので、減らした後の収納はこんな感じでガランとしてしまいました。
食器2


せっかくスペースが空いたので、もっと収納を使いやすくしよう!と変えてみることに。


まずは、炭酸水を少しでも取りやすくするために、一番下の段ではなく、下から二番目の段にメインに収納してみます。
水1

入りきらない分は一番下の段に適当に。

そして、取り出しやすいように手前部分に丼などの食器を収納。
水2


うーん。

お皿が一番下の段になってしまうと使う時取りづらいな。
かといって、黒い丼は使用頻度が高いので、一番下にするのは嫌だし。
お皿は使用頻度が低いので丼の下に重ねてもいいのですが、使う時に一番下&重なっているとあまりにも使いづらい。
(ちなみに、この3つの使用頻度は高い順に、黒い丼→白いボウル→白いお皿)


ここで悩んでいたら、ひらめいた。

これまで、食器は取り出しやすいようにできるだけ手前にして、炭酸水はその後ろ、という風にしていたけど、食器も減ったことだし、食器を一段にまとめてしまえるかも?

という訳でさっそくやってみます。


できたー!
食器3

水を全て一番下の段に収納して、その一つ上の段に先ほどの食器を全て収納。

白いボウルが奥になってしまったけど、使用頻度はそれほど高くないので、ちょっと手をのばすぐらいは良しとします。


「最初からこうすれば良かったのに」と言われそうですが、前は食器の種類が揃っていなかった上に、よく使う食器を取り出しやすくしようとすると、食器を一段にまとめられなかったんですよねー^^;

でも、丼を断捨離したおかげで、かなりスッキリさせることができました^^

もっともっと、生活全体をスッキリさせたいです!

以上、
台所の食器と水の収納場所を変えてみた。よりシンプルで使いやすく。【シンプルライフ】
でした。

↓私がこれまでに数万円分は換金しているおすすめのポイントサイト。
完全無料でお小遣い稼ぎできて、損することはありません^^

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

↓こちらから登録すると、このブログの更新のお知らせがLINEに届きます^^