こんにちは。
シンプルライフ&ミニマリストを目指し断捨離を続けているアラフォー主婦、セリです。

今回は、おすすめの少食本をご紹介します。
さまざまなメディアで少食健康法の権威として知られる、石原結實先生のベストセラー本です。
面倒くさがりで細かいことは続けられないけど、美容と健康面を改善させたい、という人にはおすすめの一冊ですよ^^

石原結實氏の「食べない健康法」は情報たっぷりでラクラク実践可能!少食健康法のおすすめ本!


今回ご紹介したいのはこちらの本。
食べない健康法

石原結實氏の「食べない健康法」です。

シンプルで分かりやすいタイトルの通り、食べない方が健康になれる、ということを徹底的に解説している本です。

著者の石原結實先生は断食・少食によって健康になれるという健康法を長年提唱し続けており、著書も多数、雑誌などのメディアでも活躍されている権威です。

石原先生ご自身も1日1食という少食生活を続けているからこそ、多忙な毎日を乗り切れている、と語っています。


この本では石原結實先生の少食健康法をあますところなく知ることができます。

まず、なぜ食べすぎがいけないのか、食べ過ぎるとどうなるのか、逆に食べないことでどのようなメリットがあるのか、どのように少食を実践していけばいいのか、などが細かく書かれています。

特に食べすぎの害についてや食べないメリットについてはしっかりと書かれており、これらを読めば納得できてすぐに食べる量を減らしたくなるはず。

もちろん、実際に少食や断食を行って体の不調や病気を改善させたという患者さんの体験談にもモチベーションが上がります。


少食や断食の健康法は世の中にいくつかありますが、石原結實先生のやり方は比較的制限が少なく、実践しやすいのが特徴だと思います。

病気治療や体質改善をするためには守るべきルールがあるけれど、それ以外の人であればあまり食べる内容は気にしなくて良い、というゆるいところがいいんですよね。


もちろん、食べない方がいいものや、食べた方がいいものを守った方がより効果は出やすくなるのは分かっていますが、仕事をしながらの忙しい毎日では細かいルールを守るのは難しいところ。

どんなに良い健康法でも、継続できなければ意味がありません。

その点、石原式であれば「少食健康法をやってみたいけど、私には無理かも」と思うような人でも続けられるような方法なので、どんな人にもおすすめできます^^


石原式の特徴として、「黒砂糖を入れたしょうが紅茶を飲む」という方法が有名ですが、
これを飲みながらであれば、少食や断食もかなり楽になるので実践しやすいです。

お茶や甘いもの(飴や黒砂糖、ハチミツ等)の制限が緩いので、これらが好きな方は簡単に続けられると思います。

「厳しいルールは無理」という人でも、石原結實先生のやり方であればできると思うので、少食・断食に興味のある方におすすめの一冊ですよ^^

以上、
【おすすめ本】石原結實氏の「食べない健康法」は少食のバイブル!【シンプルライフで健康に】
でした。

↓私がこれまでに数万円分は換金しているおすすめのポイントサイト。
完全無料でお小遣い稼ぎできて、損することはありません^^

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

↓こちらから登録すると、このブログの更新のお知らせがLINEに届きます^^