こんにちは。
シンプルライフ&ミニマリストを目指し断捨離を続けているアラフォー主婦、セリです。

これまで部屋を片付ける気力がなかった人でも、春になって「今度こそ片付けるぞ!」と思っている人は多いはず。
でも、汚部屋に近いレベルまで汚い部屋だと、どこから片付けていいか分からなかったりしますよね。

そこで今回は、片づけが下手な方でも無理なく汚い部屋から脱出できる、片付けの順番を伝授したいと思います!

無理せずに汚部屋を脱出!汚い部屋を片付ける順番をご紹介。【断捨離&シンプルライフ】


「片付けたい、けど、何からやっていいか分からない」

汚部屋に近いレベルで汚い部屋に住んでいる人の中に、そう思っている人は多いはず。

あまりにもモノが多すぎると、判断することもできなくなってしまうんですよね。

でも大丈夫です。


片づけが苦手な人でも無理せず、順番に片づけをしていけば、汚部屋から脱出することは可能です。

今回は、私がおすすめする、汚い部屋を片付ける順番をご紹介したいと思います!


1)一番長い時間いる場所だけを片付ける

一番重要なのはコレ。
汚い部屋を全て片付けようとしてしまうと判断ができないし、大変すぎて挫折してしまいます。
まずは、家にいる時に自分が一番長い間いる場所だけを片付けましょう。
テレビの前とか、ベッドのまわりとか、パソコンのまわりとか。
まずはそこだけを片付けるのです。
一箇所だけしか片付けてはいけません。

あきらかにいらないものはゴミ袋に入れて捨てて(ゴミを出すところまでやる!)、いるものは別の場所にとりあえず置いてください。
その場所で使うものだけをそこに置くようにしましょう。
そして、その場所を掃除機をかけるなり、水ぶきをするなりしてキレイにします。

そうすれば、家の中で快適に過ごせる場所ができるので、キレイにする快適さを実感できます。
しばらくは、そのままで過ごします。


2)二番目に長い時間いる場所だけを片付ける

次はコレです。
先ほどと同じ手順で片付けましょう。
この時も、一箇所に集中して片付けます。

これで二箇所、家の中できれいな空間ができました。
この二箇所の空間は絶対に維持してください。
食べ物の袋などのゴミが出たらそのままにせず、確実に捨てて下さい。


3)次に片付けたい場所を一箇所だけ片付ける

ここまできたら、きれいな空間の快適さを身を持ってわかっていると思うので、次に片付けたい場所が出てきているはず。
おそらく、衛生的に気になっている台所、トイレ、お風呂、などが挙がりそうですが、それ以外のどこでもいいので
「次はあそこを片付けたい!」という場所を一箇所だけ片付けましょう。

ここでもまた、いらないものは確実にゴミに出すまで捨て、その場所で使わないものは別のあるべき場所に置き、その場所を掃除して清潔にします。


4)3を繰り返す

ここまできたら、片付け方はだいたい分かっているはず。
片付けたくなったら、次に片付けたいところを決めて一箇所集中で片付けましょう。
これを繰り返していけば、家の中でヒドい場所はなくなっていきます。

そうしていくうちに、家の中にたくさんあるモノが気になってくると思うので、気になった時にじゃんじゃん捨ててしまいましょう。

そうすれば、「ちょっとモノが多い家」ぐらいのレベルにまでは達するはずです。



いかがでしょうか?

この方法を成功させるコツは

・一回で片付ける場所は一箇所のみ
・次に片付けるのは「片付けたくなった時」


の二つ。


同時にあっちもこっちも片付けるなんて難しいし、一箇所片付けたら疲れてしまうはず。

なので、挫折しないように一箇所ずつ順番に、やる気になったら次の片付けを始めるようにするんです。

そうすれば、ストレスなく片付けられるし、むしろきれいな空間に何もしないままでいると、片付けたくてウズウズしてくるはず。

いつの間にか片付け対質になっているはずです^^


是非この機会に、マイペースに汚部屋脱出してみませんか?

以上、
汚い部屋をどうにかしたい!汚部屋から無理なく脱出できる片付けの順番はコレだ!【断捨離&シンプルライフ】
でした。