こんにちは。
シンプルライフ&ミニマリストを目指し断捨離を続けているアラフォー主婦、セリです。

私は本が好きなのですが、読みたい本の多くは図書館で借りています。
そんな時に便利なのが「その本、図書館にあります」というクロームの拡張機能。

Amazon
のサイトを見ながら、その本が近所の図書館にあるかどうかを同時にチェックできるというすぐれもの。

今回は、本代の節約に使えるツール、「その本、図書館にあります」について書いてみたいと思います^^

「その本、図書館にあります」を使えば本代を節約できる!本好きにはたまらない、便利なツール!【シンプルライフ】


本を図書館で借りる人は多いと思いますが、読みたい本がたくさんあると、本を探して予約するのも一苦労ですよね。

近所の図書館に読みたい本があるかどうかを簡単にチェックできるツールがあることをご存知ですか?


その名も、「その本、図書館にあります」。


まんまで分かりやすい名前です。

この
「その本、図書館にあります」はパソコンで使うツール。

パソコンのブラウザのグーグルクロームの拡張機能として使えるので、一度グーグルクロームで設定してしまえば、ずっと使えます。


設定した後の使い方は、Amazonで読みたい本を探すだけ。

Amazon
で読みたい本を探して、そのページに行けば、自動的に「その本、図書館にあります」が起動して、その本が図書館にあるかどうかを検索してくれます。

BlogPaint


このように、下の部分に検索結果が表示され、どの図書館に今あるか、貸し出し中かどうかまで一発で分かります。


これは、本当に便利!!

Amazon
で本を見ていると、「この本、面白そうだな」と思う本を色々見つけますよね。

これまでは、その本を図書館で借りたいと思ったら、図書館のサイトでその本があるかどうか、予約可能かどうかを入力してチェックしないといけません。

でも、「その本、図書館にあります」を使っていれば、Amazonでその本のページを開くだけでその本が図書館にあるかどうか、貸し出し中かどうかまで分かっちゃうんです。

もちろん、予約は図書館サイトに行って自分で行なわないといけませんが、検索する手間が省けるだけですごく楽になります!

本が好きな方にはおすすめのツールですよ^^



以上、
本代の節約に!Amazonの本が図書館にあるか調べるツールが便利すぎる。【シンプルライフ】
でした。