こんにちは。
シンプルライフ&ミニマリストを目指し断捨離を続けているアラフォー主婦、セリです。

マニキュアのふたって突然あかなくなる時、ありますよね。
どうあがいてもあかないと、嫌になってそのまま捨ててしまう人もいるようですが、実は簡単にマニキュアのふたを開ける方法があるんです。

今回は、マニキュアが固まってあかない時の開け方をご紹介したいと思います^^

マニキュアのふたが固まってあかない!そんなときは簡単な開け方があるんです。【シンプルライフの豆知識】


マニキュアのふたが固まってしまってあかないこと、ありますよね?

私も「春になったし、久しぶりにペディキュアでもしようかなー」なんて数ヶ月使っていなかったマニキュアを開けようとしたら、

あ、あかない・・・(´Д` )


マニキュアがフタ部分で固まってしまって、全然あかない!

チカラを入れてかなり頑張ってみました、それでもあかない!

マニキュア1

頑張っても、うんともすんとも言わないのですよ。

こりゃあ、あの開け方しかないな・・・。


という訳で、マニキュアがあかない時のおすすめの開け方を伝授しましょう。

まず、マニキュア全体が入る容器に、お湯を入れます。
マニキュア2

お湯の温度は4050度くらいでOK。


そこに、マニキュアをドボーン!
マニキュア3

マニキュアを投入します。

そして、待つこと10分。



マニキュアを取り出して余分な水分を拭き取り(フタの内側などもできるだけ拭いて)、力をこめてフタを回すと・・・

マニキュア4




あいたーーーーー!!



とまあ、このようにお湯につけておくだけで簡単にマニキュアを開けることができるのです。


そもそも、マニキュアのフタがあかなくなってしまうのは、マニキュアを使う際にビンのふちにマニキュアがついて、それをそのままにしてフタをするとそれがくっついてしまうから。

なので、マニキュアのビンのふちやフタの内側についたマニキュア液を除光液を含ませたティッシュなどでしっかり落としてあげればフタが固まることはなくなります。

マニキュア5


マニキュアを塗ったあとに除光液をさわるのは嫌なのでついついビンの口をそのままにしてしまいますが、たまにはマニキュアのビンも拭いてあげないといけませんね。

これからはできるだけ気をつけようと思います。

この開け方は簡単にできるのでおすすめですよ^^


以上、
マニキュアがあかない!固まった時の開け方をご紹介。【シンプフライフの豆知識】
でした。