こんにちは。
シンプルライフ&ミニマリストを目指し断捨離を続けているアラフォー主婦、セリです。

今回は引き寄せの法則について。
(引き寄せの法則についてはこちら→★リンク)
引き寄せの法則の中で、特に興味を持つ人が多いのは恋愛のジャンルですよね。

そこで今回は、実際にノートを使って引き寄せの法則が成功した、私の実体験を書いてみたいと思います。
想像以上の効果でびっくりでしたよ!

ノートに書いただけで恋愛に効果を発揮!私の実体験を披露します。【引き寄せの法則】


以前からたまーにこのブログで私の恋愛や結婚について書いたことがありますが、今回は引き寄せの法則という視点で書いてみたいと思います。


引き寄せの法則で私の恋愛が上手くいったのは、願いが叶うノートを使っていた時です。
(ノートについてはこちら→「運と幸せがどんどん集まる“願いごと手帖”のつくり方」で理想の結婚ができた私。)

簡単に書くと、願いが叶うノートを用意して、そこに自分の願いをなんでもかんでも書くのです。
(書く時に、願いが叶いやすい書き方があるので要注意です)

そのノートはもう使っていませんが、今ではかわりにスマホのメモに願いを書いています。


で、数年前までそのノートを使っていた私は、仕事や人間関係、お金、欲しいもの、自分の身体についてなど、思いつく願いは何でもそのノートに書いていました。

そのノートに書いたことは、半分くらいは叶っていたと思います。


ノートを使い始めてしばらくたった頃、私は当時付き合っていた人と別れ、恋人のいないひとり身となりました。

私は恋愛や結婚が全てだとは思わないので、別にひとりでもいいとは思っていたのですが、その後アプローチしてくれる男性が「うーん」と思うような人ばかりで、そういう人の相手をするのに疲れてしまったのです。

そこで、「どうせ出会うなら、理想的な男性と出会いたい!」と遅ればせながら思うようになり、例の願いが叶うノートに自分にとっての理想的な男性の条件を事細かに書いていったのです。

その数、20個以上。


ここで書くのは恥ずかしいですが、ノートの中で書くだけだったので、自分に都合の良いことばかり、気にせずに書いていきました。

背の高さや収入、趣味、着る服の雰囲気、価値観、私への態度、部屋のインテリア、お金の使いかた、などなど、幅広く書いていきました。


書いているときは「こんな都合のいい男性、現れるわけないよね」と思いつつも、ウキウキしていましたね。
ニヤニヤ想像するだけならタダですから。



私はそれまで自分にとって「もったいない」と思えるような男性と付き合ったことはなく、「私だったらこのぐらいの人だよね」というような感じの男性ばかりでした。
(これまで付き合った皆さん、ごめんなさい)

おそらく、自分に自信がなかったために寄ってくる男性もどこか自信がない人ばかりだったのだと思います。

相手がダメ、という訳ではなく、私がダメだったからそういう相手が引き寄せられていたんだろうなぁ、と今では思いますね。


ですが、そのノートに理想のパートナーの条件を書きまくっていた時はひとり身で、それまで付き合っていた人とは「もう無理」と思って別れた後でした。
言葉は悪いですが、「妥協をやめた」という事です。

「今の私には、もっと○○な人の方がいい」というような、自分がどうしたいかがハッキリ見えているポジティブな状態だったので、そんな私の気持ちが良い引き寄せ効果を生んだのではないかと思います。


そして、ノートに理想の男性の条件を書いて数ヵ月後。

今の夫と付き合い始めたのです。



でも、ノートに条件を書いてもすぐには何も起こりませんでした。
むしろ、「うーん」と思うような男性との出会いばかり。

そのうち、「この人だったらまあまあかも」と思う男性と出会いましたが、ノートに書いた条件とは微妙にズレていました。

その男性からアプローチを受け、少し考えましたがその男性を選ぶとまた妥協になってしまいそう。
(言葉が悪くてすみません)

「どうしようかなー、断るべきかなー」と思っていた矢先、その男性とは音信不通になりました。



これには、ものすごく驚きました。

だって、その男性はそれまでめちゃくちゃプッシュしてきてたんですから。

でも、「そろそろハッキリさせるべきなのかな・・・」と私が考え始めた頃、いきなり連絡がとれなくなったのです。
メールをしても、返信が来なくなりました。
(それまでは毎日向こうから送ってきてたのに!)

「なんでだー?」と思いながらも、どこかでその男性とはしっくりきていない自分を感じていたので、「これで良かったんだ」と納得しました。

そして、その約1ヵ月後に、今の夫と出会ったのです。


夫とは昔から知り合いだったので、正確には再会したことになるのですが、その前数年間はほぼ連絡もとっておらず、久しぶりに飲むことになって会うことに。

久しぶりに会ったにもかかわらず、ものすごく楽しく話せ、その勢いでデートをして付き合うことになったんです。

で、翌年には新居で一緒に暮らし始め、入籍しました。



でででで、で、ですね。

夫と付き合い始めた後で、例のノートを見返してみたら、


理想の男性の条件として書いた項目が


20個中18個ぐらい、あてはまってました。




自分でもびっくりしました。

ちょっと鳥肌がたったほど。

思い返してみると、ノートに理想の男性の条件を書いてから、夫に再会するまでは約数ヶ月。
これは引き寄せの法則の効果として、説得力あるんじゃないでしょうか。

ちなみに、夫と私は再会する前に会ったときにはお互い付き合っている人がいたし、まだその人と付き合っているだろうと思っていたので、お互いを意識していた、ということはありません。

再会して話してみて、お互いひとりだって判明して盛り上がっちゃったんですよね。



すみません、ながながと書いてしまいました。

という訳で、私の引き寄せの法則・恋愛編の体験談でした。

こういうことがあったおかげで、私は引き寄せの法則を信頼できるようになりました。

ノートに書かなくても実現する場合もあるようですが、書くことで納得しやすく、意識しやすいので試してみてもいいと思います。

恋愛で引き寄せの法則を使いたい、という方の参考になれば嬉しいです^^

以上、
【引き寄せの法則】ノートで恋愛に効果が出た!実際の体験を書いてみる。
でした。