こんにちは。
シンプルライフ&ミニマリストを目指し断捨離を続けているアラフォー主婦、セリです。

実は最近ずっと、手の二枚爪に悩まされています。
昔は強い爪だったのになぜだろう・・・。

という訳で、二枚爪の原因と治し方を調べてみることに。
すると、私が考えていたのと違う原因があるということが分かったので、今回はそのお話。

二枚爪の原因と治し方まとめ。酷使する手は二枚爪になりやすかった。【シンプル美容】


手の爪が二枚爪になるようになってはや数年。
ここ最近はますますひどくなってきました。

あまりにもひどいので、何とかしたいと手が二枚爪になる原因と治し方を調べて以下にまとめてみました。
同じように二枚爪に悩む方の参考になれば幸いです^^


【原因その1】 爪の乾燥

多くの人が、爪が乾燥することで二枚爪になっているようです。
私も思い当たるのはこれ。

爪が乾燥する行為としては
・濡れた手をちゃんと拭かない
・手を濡らすことが多い
・素手で強い石鹸や洗剤、シャンプーを使う
・除光液を頻繁に使う(ネイルカラーは平気)

などがあるそうです。

なので、水仕事や掃除をするときはできるだけゴム手袋をして、手を濡らしたらしっかりと水分を拭きとるようにしましょう。

また、手が濡れた状態で強いシャンプーを使うと爪にダメージを与えるので、シャンプーは低刺激のものを選ぶのが無難。

また、ネイルカラーを落とす除光液が特に爪を乾燥させるため、できる限り週に1回以下にして、爪を傷めにくいアセトンが入っていないものを選びましょう。


【原因その2】 爪への刺激

一番多い原因が爪切りです。
爪切りは便利ですが切る瞬間に爪に強い圧力をかけるため、細かい傷がついてしまってそれが
二枚爪の原因になってしまうんだとか。
切れ味の悪い爪切りを使っていたりするのも良くありません。


治し方としては、爪切りを使わずにヤスリだけで爪の長さを整えるようにするのがベストだそうです。
でも、ズボラな私にはそんなマメなことはできそうになく・・・。
せめて爪切りを切れ味の良いものに変えるだけでも
二枚爪を防げるそうです。


【原因その3】 栄養不足

偏食の人に多い原因が栄養不足。
爪はたんぱく質からできているため、良質の肉、魚、卵、大豆製品などをしっかりとらないと爪が弱くなってしまいます。

菓子パンや添加物がたくさん入った食べ物、ファストフードばかり食べる食生活はもちろんNGですし、
ある種類の食べ物ばかりを食べる偏った食生活も良くありません。

栄養不足は爪に悪いだけではなく、肌荒れなどの原因にもなるため、普段からたんぱく質やビタミンなどをしっかり摂取するように心がけましょう。

以上、
二枚爪の治し方まとめ。手の爪がはがれる原因は意外なところにあった。【シンプル美容】
でした。

↓こちらから登録すると、このブログの更新のお知らせがLINEに届きます^^