こんにちは。
シンプルライフ&ミニマリストを目指し断捨離を続けているアラフォー主婦、セリです。

今回はおすすめ本のご紹介。
小池浩さんの「借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ」です。

タイトルだけ見るとあやしく感じますが、引き寄せの法則がかなり分かりやすく書かれている本ですよ^^

「借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ」はおすすめ!【引き寄せの法則】


今回ご紹介したい、おすすめの本はこちら。
どSの宇宙さんが教えてくれた
小池浩さんの「借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ」です。
上でも少し書きましたが、すごいタイトルですよね^^;

このタイトルだけを見ると、あやしい感じがして読む気になれませんが(笑)、どうしても中身が気になってしまった私はkindleで購入。

読み始めたら、どんどんと引き込まれてしまって、一気に読み終えました。


この本の内容をざっくり書くと、2000万円の借金を抱えてしまったコイケさんのもとにあらわれた宇宙さん。

この宇宙さんが大いなる力と言われている引き寄せの法則の使い方や考え方をコイケさんにスパルタで教えていく、というものです。

大いなる力を持つ宇宙、というとものすごく恐縮してしまいそうなものですが、登場する宇宙さんはドS。
言葉も悪いし、やらせることもむちゃくちゃですが、その突拍子もない言動が面白くて、ついつい読み進めてしまいます。


この本は引き寄せの法則について書かれていますが、他の引き寄せの法則の本とは違うアプローチで書かれているので、すごく勉強になりました。

まず、日常的に引き寄せを邪魔する口癖から変えるべきだということ。
そして、「ありがとう」と言えば言うほど引き寄せの力が強くなること。
願いを引き寄せるまでにはタイムラグがあること。
あらゆることは願いが叶うまでの過程であること。


これらが私にとってはすごく良かったですねー。


引き寄せの法則をやってみよう!と思って実践を始めても、すぐに願いが引き寄せられないことの方がほとんど。

そういう時に引き寄せの法則を疑ったりしてしまうと効果は半減してしまいます。
それを分かっていても「引き寄せたいものが引き寄せたい時に来なけりゃ意味がない!」とさらに疑ってしまうこともあるんですよね。

ですが、この本の中には願いを引き寄せるまでにはタイムラグがある、ということをカツ丼と冷やし中華のオーダーを例に分かりやすく解説してくれています。

これを読んで、「引き寄せてるのに、すぐに引き寄せられないのはなんで?」と思っていた私の疑問は晴れました^^


そして、一度宇宙に望みを伝えたら、その後に起こることややる事は全てその望みが叶うまでの過程に過ぎないということも、目からウロコでしたね。

願いを引き寄せたい、と思っていてもその後に悪いことが起こってしまうと「やっぱりダメかも」と思ってしまいがちですが、その悪いことすらも願いが引き寄せられるまでの過程なんだそう。

なので、何が起こっても、何をしていても宇宙が願いを叶えてくれるから焦らずに待っていなさい、という事なんですね。

これは、「引き寄せの法則を疑わない」ための一つの考え方として有効です。


タイトルだけを見ると「たいしたことない本かも」と思ってしまいがちですが(すみません!)、中身は超本気の引き寄せの法則解説本です。

これまで多くの引き寄せの法則の本を読んだ私でも、モヤモヤして分からなかった部分がこの本にはしっかりと書いてありました。

引き寄せの法則を練習中の方にはもちろん、楽して願いを叶えたい!という軽い気持ちの方にもおすすめの一冊ですよ^^

以上、
【おすすめ本】「借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ」がすごい!【引き寄せの法則】
でした。