こんにちは。
シンプルライフ&ミニマリストを目指し断捨離を続けているアラフォー主婦、セリです。

キッチンの排水溝ってどうしても掃除が後回しになりがちですよね。
我が家でもそうだったので、思い切って掃除の頻度を毎日にすることに。

今回は、キッチンの排水溝掃除の頻度を毎日にして気づいたことを書いてみたいと思います。

キッチンの排水溝掃除の頻度を毎日にしたら、意外となんてことないと気づきました。【シンプルライフの掃除】


キッチンの排水溝掃除ってめんどくさいですよねー。
それに、排水溝ってぬめりやカビがついていて掃除しにくいし、ついつい後回しにしたくなってしまいます。

少し前も、なんとなくめんどくさくて、「また明日、また明日」と先延ばしにしていたら大変なことになってしまいました(´Д` )


こんなに毎回汚れをためてしまうのはやっぱり嫌だなぁ・・・。
でも、なんか排水溝掃除って面倒くさいんですよね。

そう思っていましたが、ふと気づいたんです。

私、お皿洗いは不思議と嫌いではないんです。


だから、


お皿を洗うのと同じ感覚で排水溝もきれいにすればいいじゃないか!と。


お皿を洗うのは嫌ではないのだから、お皿が3枚増えたと思って毎日洗えばいいのではないか、と。


排水溝の汚れって、ためればためるほど掃除に時間がかかります。

我が家のキッチンの排水溝のフタの中はこんな感じ。
排水溝

フタ、ゴミ受け、排水溝カバー、排水溝をきれいにする必要があります。
でも、反対に考えれば掃除する部分はたったこれだけ。

毎日きれいにしていれば、ぬめりも毎日落とせるし汚れもつきにくくなるから、本当にお皿がちょっと増えたぐらいの気持ちで掃除できるのではないか、と考えたのです。


で、早速実行。

まずは、汚れがたまっている排水溝を徹底的にきれいにします。
今までの掃除が適当だったし、汚れもたまっていたので時間がかかる。

でも、これからはもう短い時間でキレイになるから!と自分を励ましてキレイにしました。


そこからは、毎日お掃除。

夕食後にお皿を洗った後に、排水溝のフタと中身のパーツを全てきれいにします。
面倒なので、スポンジも洗剤もお皿を洗っているのと同じものを使います。
抵抗がある人もいるかもしれませんが、洗剤には除菌効果もあるし、毎日洗っていれば排水溝もきれいなので私は気になりません。

毎日のように洗っていれば、スポンジを使わずに手でなで洗いするだけでもぬめりがとれてきれいになるのですぐに終わります。

短い時間できれいになるし、短い時間で終わるからこそ、毎日掃除しようという気になれる、という好循環が生まれています。

定番のセリフですが、「掃除はこまめにやるのが一番楽」だとまたまた痛感しましたね。


時には、夕食後のお皿洗いを夫がやってくれる日があるのですが、そういう日は排水溝掃除は諦めます。
夫にやらせようとは思わないし、私がお皿を洗う日だけやっても充分きれいな状態を維持できるから。


今のところ、本当に上手く行っているので掃除頻度を毎日にして良かったです^^

もうあのドロドロに汚い排水溝を掃除するのは嫌なので、頑張って毎日続けようと思います。

以上、
キッチンの排水溝、掃除頻度を毎日にしてみました。【シンプルライフの掃除】
でした。

↓私がこれまでに数万円分は換金しているおすすめのポイントサイト。
完全無料でお小遣い稼ぎできて、損することはありません^^

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

↓こちらから登録すると、このブログの更新のお知らせがLINEに届きます^^