こんにちは。
シンプルライフ&ミニマリストを目指し断捨離を続けているアラフォー主婦、セリです。

二日酔いに良い食べ物や飲み物など色々ありますが、何も食べたり飲んだり、動くことすらしたくないほどひどいときってありますよね。
そういう時にはツボを押すだけでも二日酔いの症状をやわらげることができるんです。

という訳で今回は、二日酔いの対処法としおすすめのツボをご紹介したいと思います^^

二日酔いの対処法、ツボ編!このツボを押せば二日酔いが楽になる。【シンプルライフで健康に】


では早速、二日酔いの対処法としておすすめのツボをご紹介していきたいと思います。


・合谷(ごうこく)
合谷(ごうこく)
ツボ系の話になると毎回のように出てくる合谷(ごうこく)。
それだけオールマイティなツボということですね。
合谷は二日酔いのときの吐き気や頭痛、腹痛、下痢などを緩和させることができます。
二日酔いの対処法として特におすすめです。


・労宮(ろうきゅう)
労宮(ろうきゅう)
肝臓の機能を高めてくれたり、自律神経を落ち着かせる効果があるので、二日酔いの症状全般をやわらげてくれます。
強めにしっかりと押すといいですね。


・魚際(ぎょさい)
魚際(ぎょさい
手のひらの親指の骨の付け根部分にあるツボ。
手の平と手の甲の境目あたりを押すといいです。
アルコールを分解する際に発生する、アセドアルデヒドの排出を促す効果があるため、
二日酔いを早く楽にすることができます。


・百会(ひゃくえ)
百会(ひゃくえ
左右の耳を頭上で結び、さらに身体の中心を結んだ頭のてっぺんにあるツボ。
特に頭痛に効果があると言われており、二日酔いで頭痛がひどいときの対処法としてもおすすめです。
押すときはあまり強くしすぎず、気持ちいいと思う程度でとめておきましょう。

以上、
二日酔いの対処法、ツボ編!手と頭のツボを押すだけで症状が緩和!【シンプルライフで健康に】
でした。

↓こちらから登録すると、このブログの更新のお知らせがLINEに届きます^^