こんにちは。
シンプルライフ&ミニマリストを目指し断捨離を続けているアラフォー主婦、セリです。

数ヶ月前から瞑想を始めた私。
瞑想に興味がありながらも、なかなか続けられなかった私が、瞑想を習慣化できたのはある本に出会ったから。

その本とは、渡邊愛子さんの「世界のエリートはなぜ瞑想するのか」。
今回は、この本をご紹介していきたいと思います。
瞑想を始めたい方にはおすすめの本ですよ^^

「世界のエリートはなぜ瞑想するのか」は瞑想初心者におすすめ!付録の音声で瞑想の習慣をつけられました。


今回ご紹介するのはこちら。
世界のエリートはなぜ瞑想をするのか
渡邊愛子さんの「世界のエリートはなぜ瞑想するのか」です。



著者の渡邊愛子さんは瞑想ティーチャーとして瞑想を指導するお仕事をされていますが、その前は普通にIT業界でキャリアウーマンとしてバリバリ働いていたんだとか。

そして、瞑想やスピリチュアルなどの「目に見えないもの」は一切信じていなかったそうで、瞑想をやることになった時も、瞑想に対して否定的だったそうです。

最近瞑想が注目されてきたとはいえ、いまだに瞑想に対して多くの人が「宗教っぽい」「なんだかあやしい」と思っています。

そういう人たちと同じだった渡邊さんが瞑想の素晴らしさに気づいて瞑想ティーチャーという仕事をするようになった事実だけでも、瞑想に対するあやしいイメージは払拭されますよね。


この本に含まれているのは、
・瞑想は最新の自己開発ツール
・瞑想で人生を変えた人たちの体験談
・世界のエリートや成功者たちが今こぞって瞑想をしている
・瞑想をすることで得られるメリット
・瞑想を今すぐはじめるべき20の科学的理由
・瞑想の効果を感じるためのコツ
・実際の瞑想のやり方(1分、5分、10分、20分コース)
・瞑想を習慣化させるコツ
・瞑想誘導音声の付録


などいたれりつくせりの内容です。


何度も書きますが、著者の渡邊愛子さんがもともと瞑想を否定していた人だったので、瞑想に対して懐疑的な人の気持ちがよく分かっています。

ありがちな「瞑想をすれば、自身を解放できますよ」というような書き方ではなく(あくまで私の想像)、
「最初は○○と思うかもしれませんが、こうすることで○○という効果が出ます」というような、疑問や不安、面倒くささを取り除いてくれる書き方をしてくれているのが素晴らしいです。

瞑想をするまでのハードルって、「瞑想というものをやってみる」という最初のところが一番高いと思うので、この本を読めばそのハードルを楽に越えられるようになっているんですよね。


そして、瞑想を習慣化させるのが第二のハードル。
私も習慣化させる前に挫折したことがあるので良く分かりますが、最初のうちって瞑想の効果を感じられていないので、
忙しい毎日の中でわざわざ時間を作って瞑想をしよう、とはなかなか思えないもの。

ですが、この本では瞑想を習慣化させることの大きなメリットについても解説されていて、毎日やってみようと素直に思えます。


さらに、毎日短時間でもできるように1分、5分、10分、20分のコースがあるのも素晴らしい!
1分だったらやってみようか」という気になれますよね。
私は5分コースを毎日やっています。


さらにさらに、本の最後に購入者特典として、1分、5分、10分、20分瞑想コースそれぞれの誘導音声がもらえるのです!

実は、私はこれを目当てに購入しました。

瞑想って、自分でアラームなどで時間を設定してやるとアラーム音で中断させられるのが嫌なんですよね。
それに、毎日アラームを設定するのもなんか面倒だし、瞑想中にどんな事をすればいいのかもすぐに忘れてしまいます。

ですが、特典でもらえる瞑想誘導音声を使えば、聴いているだけで「今は○○に集中」とか、やるべき事を穏やかに指示してもらえるし、音声が終わったところで瞑想も終了になるので、ゆったりした気分で終われるのがとってもいいんですよ!

この音声をMP3プレイヤーに入れて毎日聞きながら瞑想しています。
この方法なら、音声を聴きながら電車の中でもできるので無理なく習慣化できました^^


なんかすごくアツく語ってしまいましたが、この本は本当に素晴らしいんですよ!

今後瞑想をすることが普通になる時代がやってくるはず。
多くの有名人や成功者、アスリート、アーティストがやっている瞑想を学んで習慣化する第一歩として、まずこの本を読んでみることをおすすめします^^

以上、
【おすすめ本】「世界のエリートはなぜ瞑想するのか」が分かりやすい!付録の音声を毎日使ってます。
でした。

↓こちらから登録すると、このブログの更新のお知らせがLINEに届きます^^