こんにちは。
シンプルライフ&ミニマリストを目指し断捨離を続けているアラフォー主婦、セリです。

意外と多くの人が気にしない家の中の動線。
実は、動線を変えて短くすることによって、毎日の家事を楽にすることができるのです!

今回は、家事を楽にするために意識したい、家の中の動線のお話です。

一回見直すだけで劇的に変わる!毎日の家事を楽にする動線をチェックしよう。【シンプルライフの家事】


「動線」という言葉をご存知ですか?

簡単に言うと、人が動く経路を線であらわしたり、考えたりすることを言います。

この動線、多くの人は日常生活ではあまり気にしませんが、この動線を改善することで家事や収納がしやすくなり、劇的に日々の暮らしを楽にしてくれるものなんです。

「あれを取るのがめんどくさい」「あれをやるのがめんどくさい」と思う収納や家事がある人は、もしかしたら動線がスムーズではないのかもしれません。

そういう場合は、動線を使いやすく、短くすることで劇的に家事を楽にすることができるので、是非見直してみましょう^^


では、どのように動線を見直せばいいのかというと、上で挙げたような「なんだかめんどくさい」と思うことや、「やっていて疲れる」と思うことで、
自分がそれをやるためにどう動いているかを見直すだけ。

ものすごく簡単に例を挙げると、掃除機を取り出すのが面倒ならば、より取り出しやすい位置に掃除機を置く、という感じです。


使いにくい動線というのは、使いたいものの置き場所が使いたい場所から遠いことがほとんど。

なので、その置き場所と使いたい場所を近づけてあげて、取り出しやすくすればいいのです。


他にも、

・パジャマや下着置き場 (お風呂の脱衣所に近い方が良い)
・電子レンジの場所 (キッチンの作業台に近い方が良い)
・冷蔵庫の場所 (キッチンの作業台やシンクに近い方が良い)
・取り皿やお箸、カトラリーの収納場所 (ダイニングテーブルに近い方が良い)
・洗濯用ハンガーの場所 (洗濯物を干す場所に近い方が良い)
・ペンやメモ、文房具の置き場所 (使う場所に近い方が良い)
・アクセサリーの収納場所 (鏡に近い方が良い)


などの動線を見直すのがおすすめです。

これらの動線を少し変えるだけで、家の中で動き回る歩数が少なくなるので、家事をしたり何かを取りに行くのに時間も手間もかからなくなり、毎日の暮らしがスムーズになるのです。

「何をするにも時間がかかる」「毎日の家事が疲れる」と思っているなら、是非家の中の動線をチェックしてみてください。
今までもよりも家事を楽にすることができるはずですよ^^

以上、
毎日の家事を楽にする!家の中の動線をチェックしよう。【シンプルライフの家事】
でした。

↓こちらから登録すると、このブログの更新のお知らせがLINEに届きます^^