こんにちは。
シンプルライフ&ミニマリストを目指し断捨離を続けているアラフォー主婦、セリです。

ゴールデンウィークに風邪をひいた話を書きましたが、少食にしてようやく風邪が治ってきました。
風邪をひいた原因として思い当たることは、食べすぎたこと。
調子にのって一日二食にしていたら、体調が悪くなったようです。

今回は一日一食に身体が慣れたら、一日二食すらも身体が受け付けなくなってきた、というお話。

一日二食ですら続けられない。身体は少食に慣れることを実感。【シンプルライフで健康に】


ここ数ヶ月間、平日は一日一食で過ごし、土日祝日は夫とともに一日二食たべる、という生活を送ってきました。

もともと食いしん坊の私は制限をかけないとどこまでも食べてしまうので、それだと美容にも健康にもよろしくない、という事で平日ぐらいは少食にしようと食生活を改善し始めたのです。

そのかわり、外食するときやイベントで色々食べなければならないときは美味しく楽しく、何も気にせずに食べるようにしています。
逆に言えば、そういう場で何も気にせず思いっきり楽しんで食べられるように、何もない平日は節制しておこう、という考え方です。


そうして平日の一日一食に慣れてきた頃、できる時だけ週に一回、リンゴ断食をするようになりました。

土日祝日に調子にのって食べすぎることが多いので、その分を少しでもマイナスさせたい、という考えからです。
なので、月曜日にやることが多くなっています。
(回復食がちゃんとできないスケジュールのときはやりません)


そんな風にして数ヶ月過ごしてきたのですが、ゴールデンウィークに入る少し前、外食したり知り合いと集まったりするタイミングが重なってしまいました。

本来ならば、そういう風になったらできる範囲で食べる量を控える方がいいのですが、元来食いしん坊の私は「もうすぐゴールデンウィークで夫が休みになるし、連休が終わるまでは一日二食でもいっか!」と考えました。

そして、普段我慢している分、昼と夜に好きなパンや冷凍食品、インスタント食品、甘いもの、スナックなどを好きなように食べたのです。


それを始めてから3日目。
少し体調がおかしいな?と感じましたが、連休にゆっくり休めば大丈夫だろう、と思っていました。
その後も、ゴールデンウィーク前半までは少しの不調を感じていて、連休後半にさしかかる頃に夫と外食してたらふく食べた翌日。


きちゃいました(´Д` )

夫と二人で風邪ひきました。



あー、やっぱりか・・・。
一日二食で好き放題食べ始めてから数日で、体調が崩れたのを感じたんですよね。

そこでやめておけばいいものを、「まだいけるだろ」と食べてしまったから、本格的に風邪をひいてしまった・・・。
風邪をひいて、あわてて一日一食の少食に戻したら、一気に回復しました(笑)。


昔は一日三食ガッツリ食べていたので、その頃に比べたら一日二食は少食になると思っていたのですが、その後一日一食に慣れてきてからは一日二食ですら受け付けない身体になってしまったようです。

普段は土日祝日しか一日二食にしていないし、平日になったらまた一食に戻して断食などもしていたので、そこで体調を整えることができていたんですね。


これまでも「たまには好きに食べてもいいよね」と思っていましたが、それが続くと身体が受け付けなくなってきました。
食べ続けると、明らかに体調がガクッと落ちるのがわかるんです。

こりゃあ、食べたい気持ちよりも食べ過ぎると怖い気持ちの方が強くなってくるので、これから考え方が変わりそうです。

今回、身をもって実感しましたが、なかなか学習しない私は「今回ぐらいはいいよね」と食べて不調、を繰り返してしまいそう。

少食には慣れてきても、はりまくった食い意地はまだまだ改善できなさそうです(´Д` )

以上、
一日一食に慣れたら、一日二食を続けることが難しくなってきた。【シンプルライフで健康に】
でした。

↓こちらから登録すると、このブログの更新のお知らせがLINEに届きます^^