こんにちは。
シンプルライフ&ミニマリストを目指し断捨離を続けているアラフォー主婦、セリです。

「もっと使いやすい収納があったらいいのに」と思っている人は多いはず。
特に作りつけの収納スペースって、使いにくい場合もありますからね。

ですが、収納アイテムやグッズで収納を研究する前に、収納スペースを確実に増やす、基本の方法を思い出してみてください。
皆忘れがちなこの方法は効果抜群。

今回は、忘れられがちな収納スペースを増やす基本の方法について書いてみたいと思います。

なぜか皆忘れがち!収納スペースを増やす基本の方法で一気に快適収納に。【シンプルライフ】


作り付けの収納スペースが使いにくいと不満を感じる人は多いですよね。
私もそう感じるので、万人受けする使いやすい収納というのはないんだろうな、と思ったりもします。

それならば、自分で使いやすい収納にするしかない!と多くの人が収納グッズを駆使して多くのものを入れられるように頑張っています。

ホームセンターで引き出しを買って並べたり、つっぱり棒をつけてみたり・・・。

もちろん、そういう収納法も悪くはないのですが、それ以前にできる基本の方法を思い出してみませんか。


それは、

棚板を増やす

ということ。


「はぁ?当たり前の事言ってんじゃないわよ!」と怒られてしまいそうですが、おっしゃるとおり、普通のことなんですよね。

私も以前はそうだったのですが、作り付けの収納を使っていて「もっと板があればいいのに・・・」と思いませんか?

そして、板がない分、収納グッズを使ってなんとか収納力をあげようとしていませんか?


でも、
板が欲しいなら棚板を増やせばいいんです!

なぜか多くの人が「板があったらいいのに」と思いながらも、板を増やそうとせずに、別の収納グッズで何とかしようと頑張っているのですから、不思議です。
私も以前はそうでしたけど。

棚板が増えたらいいのに、と思いながらも増やさないのは心のどこかで
「棚板をどこで買えばいいか分からない」「なんだか面倒くさそう」と思ってしまっているからなんですよね。


ですが、棚板を増やせば他の収納グッズだけを使うよりも断然収納力が上がります。
やはり、置ける面積が増えると違います!

我が家でもリビングの収納に棚板を増やしたことがありました。

このように、棚板が少ない場所に、
fe8e772d.jpg

ホームセンターで切ってもらった板を入れて完成。
d1c71195.jpg


4a14fa16.jpg


板をとめるためのピンは通販で購入。
d6d62146.jpg


今は何でも通販で買えるので便利です^^

このように、棚板が増えるだけで収納力が抜群に上がります!
奥のものが取り出しづらいという時にはじめて引き出しを買えばいいと思います。

棚板が増えると本当に便利なので、我が家ではさらに棚板を増やそうと計画しています。


棚板はホームセンターにある板を切ってもらって作る(カットサービスがあるはず)か、最近では棚板のネット通販もあります。
ネット通販だとサイズも豊富ですし、側面もきれいなのできっちりしたい方にはおすすめです。
(オーダー通りにカットしてくれる通販もあります)

あと、棚板をとめるためのピンも通販で探せばあるはずなので、自宅の収納に合うものを探してみてください。
東急ハンズとかにもあるかもだけど、私はネットの方がサイズとかが分かりやすかったです。

ちゃんとした棚板を増やそうとすると安い買い物ではありませんが、他の収納グッズを複数買うよりも便利で使いやすい収納を増やすことができます。

意外と皆忘れがちな基本の方法、是非試してみてくださいね^^

以上、
収納スペースを増やす基本はコレ。皆忘れがちだけど、効果抜群の方法を思い出そう。【シンプルライフ】
でした。

↓こちらから登録すると、このブログの更新のお知らせがLINEに届きます^^