こんにちは。
シンプルライフ&ミニマリストを目指し断捨離を続けているアラフォー主婦、セリです。

今回はツボシリーズ。
イライラを抑える方法は色々とありますが、ツボを押すことでもイライラを鎮めることができるんです。
今回は、イライラを抑える方法として、手軽に押せる手のツボを中心にご紹介していきたいと思います^^

イライラを抑える方法、ツボ編!手にあるツボを押すだけでリラックスできちゃいます。【シンプルライフで健康に】


では早速、イライラを抑える方法としておすすめのツボをご紹介していきますね。


・合谷(ごうこく)
合谷(ごうこく)
ツボシリーズではおなじみの、手にあるオールマイティなツボ。
イライラを解消することもできるんです。
疲れや痛みを改善することもできるので、夕方以降に気づいたら押したいおすすめのツボです。


・労宮(ろうきゅう)
労宮(ろうきゅう)
こちらも手のツボの中ではかなり色々な効果を持っています。
手を握ったときに中指の先端があたる位置にあります。
じっくりと反対の手で押してあげることで、イライラを鎮めてくれます。


・関衝(かんしょう)
関衝(かんしょう
薬指の爪の根本、小指側にあるツボが関衝。
イライラした時に押すことで気持ちを鎮める効果があります。
また、めまいや耳鳴り、頭痛などを抑えるのにも効果的です。


・神門(しんもん)
神門(しんもん
手首のシワの真ん中に指をおき、小指側になでていくと骨が当たる手前のくぼみにあるツボ。
ストレスを緩和させ、イライラした気持ちを鎮めることができます。
疲れた肝臓を癒すはたらきもあります。

以上、
イライラを抑える方法、ツボ編!手にあるツボで簡単リラックスタイム。【シンプルライフで健康に】
でした。

↓こちらから登録すると、このブログの更新のお知らせがLINEに届きます^^