こんにちは。
シンプルライフ&ミニマリストを目指し断捨離を続けているアラフォー主婦、セリです。

外から帰ってきて玄関を開けたら、なんだかもわっとしたにおいがする事、ありませんか?
そのにおいの原因は意外なところにあるんです。

今回は、気になる家のにおいの原因と解消法についてご紹介したいと思います。

家のにおいの原因は家にあるモノ!モノを減らせば家のにおいは解消します。【断捨離&シンプルライフ】


外から帰ってきて玄関を開けたとき、なんとなくもわっとしたにおいがする・・・。
そんな事、ありませんか?

人様のお家にお邪魔した時にもたまに感じるこのにおい、お客様を呼ぶ時には気になりますよね。


そんな何とも言えない不思議なにおいの原因は、


家にあるモノ


なのです。


意外ですよね?

別に、モノ自体がにおっている訳ではありません。


モノが多く置かれていると、その場所は空気の通りが悪くなり、空気が流れなくなります。
さらに、モノが多い場所は掃除が行き届かなくなり、ホコリやゴミがたまります。

その時に一緒に、それらのにおいも蓄積され、においの原因となってしまいます。

においの原因は窓から出て行かない限りは家の中に居続けます。
なので、人が動くときやドアを開け閉めする時に一緒に空気が動くことによって、だんだんと玄関ににおいの元が集まり、玄関を開けたときに一番ににおうという訳。


モノがたくさんあっても掃除機をきちんとかけていたり、空気がちゃんと通っていればにおうことはないそうです。

ですが、一番楽な解消法は持ち物を減らすこと。

特ににおいの元は床にたまりやすいため、できるだけモノを床に置かないようにすると改善されます。

掃除の手間も省け、においも解消できるのですから、いらないものはできる限り処分してすっきりした空間で暮らしたいですね。

以上、
家のにおいの原因はモノ!玄関で気になるにおいを消すなら断捨離が一番!【シンプルライフ】」
でした。

↓こちらから登録すると、このブログの更新のお知らせがLINEに届きます^^