こんにちは。
シンプルライフ&ミニマリストを目指し断捨離を続けているアラフォー主婦、セリです。

今回はツボシリーズ。
胃痛が辛いときの治し方としておすすめの、ツボをご紹介していきます。
今回は、いつでも押せるように手のツボを中心にまとめてみました^^

胃痛の治し方、ツボ編!効果抜群でおすすめの手のツボをご紹介。【シンプルライフで健康に】


では早速、胃痛の治し方ツボ編として、おすすめのツボをご紹介していきますね^^


・合谷(ごうこく)
合谷(ごうこく)
今回も出ました!手にあるオールマイティなツボです。
特に痛みをとる効果が強く、胃痛にも効果的です。
他にもさまざまな不調を緩和してくれるので、覚えておきたいツボの一つです。


・内関(ないかん)
内関(ないかん
こちらも胃痛に効くツボです。
イライラの改善にも効果があるので、精神的な原因からくる胃痛の時に特におすすめです。


・足三里(あしさんり)
足三里(あしさんり
急な胃痛もやわらげることのできる、即効性のあるツボ。
脚の内側にあり、膝のお皿から指4本分下がった位置にあります。
胃痛だけではなく、病気予防や体力増強効果もあるので、普段から押したいツボですね。


・中脘(ちゅうかん)
中脘(ちゅうかん
みぞおちとおへそのちょうど中間にあるツボ。
胃痛はもちろん、胃の不調全般に効果があります。
また、内臓を活発にする働きも。
食べた直後は押さない方がいいので、タイミングには注意しましょう。

以上、
胃痛の治し方、ツボ編!手のツボを押すだけで痛みが和らぐ!【シンプルライフで健康に】
でした。

↓こちらから登録すると、このブログの更新のお知らせがLINEに届きます^^