こんにちは。
シンプルライフ&ミニマリストを目指し断捨離を続けているアラフォー主婦、セリです。

ほんの少しの範囲だけ拭き掃除をしたい時ってありますよね?
でも、ほんのちょっと拭きたいだけなのに、雑巾をわざわざ持ってくるのもめんどくさいもの。
そう思っているうちに拭き掃除を後回しにしてしまい、いつまでも汚れているのを見ながら生活してしまうことも。

そんな私のようなズボラさんにおすすめの、究極のちょこっと拭き掃除を簡単にできる方法を、今回はご紹介します^^

これでもう後回しにしない!ちょこっと拭き掃除をすぐに、簡単にやる方法とは。【シンプルライフの掃除】


「床が少しだけ汚れてる」「ごみ箱のフタに汚れがついた」というような、ほんの少しの汚れをきれいにしたい時ってありますよね。

ですが、すでに書いたように、私のようなズボラ人間は「ほんの少しの範囲を拭くだけなのに、わざわざ雑巾を取りに行きたくない」と思ってしまうもの。
(書いてて悲しい・・・)

雑巾やウエスを取りに行くのが面倒すぎて、その汚れをしばらくの間放置してしまう事も多いのですが、それはそれで汚れが目に入りながら生活するのでやっぱり嫌なんですよね。

なんとかしたいと思いながらも、思いついたらぱっと雑巾を取りに行く軽いフットワークを持つしかないのかしら・・・と軽く絶望していた時。


たまたま思いついちゃったんです。

「ここ拭きたいな」と思ったところを、雑巾を取りに行かなくてもちょこっと拭き掃除できる方法を!



それは、
ティッシュペーパーを使うこと!


え?
もったいぶった割にはたいしたことないって?
そうかなー(焦)。

「ティッシュペーパーを拭き掃除に使うなんて、もったいないことできません!」というご意見は当然です。


私がおすすめしたいのは、

使い終わった後のティッシュペーパーを拭き掃除に再利用する、ということ。


「ほかで使った後のティッシュなんて、汚れてるからダメでしょ」と思いますか?
でも、よく考えてみてください。

ティッシュペーパーを完全に、全てしっかり使うことってそうそうないと思いません?

ちょっとメイク道具を拭いたり、ちょっとだけ鼻をかんだり、食事中にちょっと口元を拭いたりして、半分以上の部分を使っていないのにそのまま捨てることって多いですよね。

そういう、「半分以上使えるけどもう使い道がない」というティッシュペーパーを使って拭き掃除をするのです。


こういう風に、まだ使えるティッシュペーパーが出たら、
簡単拭き掃除1
捨てる前にそれを使って気になるところを拭くだけ。

そのまま拭いてもいいですが、シンクや洗面台に残っている水滴をちょっとつけるとよりしっかり拭くことができます。
(蛇口から水を出すことすらしない。笑)


こんな風に汚れやすいゴミ箱のフタとか、
簡単拭き掃除2

電子レンジの前面とか、
簡単拭き掃除3
ティッシュを濡らして拭くだけでかなりきれいになるものです。


ティッシュは無駄なく使えるし、わざわざ雑巾を用意する必要もなく手軽に掃除ができるので一石二鳥。

ティッシュを使うなんて邪道かもしれませんが、面倒で汚れを放置するよりははるかにマシです。
私と同じようなズボラさんにおすすめなので、是非試してみてくださいね。

以上、
ちょこっと拭き掃除がすぐにできる、究極にズボラ向けの方法をご紹介!【シンプルライフの掃除】
でした。

↓こちらから登録すると、このブログの更新のお知らせがLINEに届きます^^