こんにちは。
シンプルライフ&ミニマリストを目指し断捨離を続けているアラフォー主婦、セリです。

先日、生焼けのハンバーグを食べました。
食べた後に冷静に考えてみたらものすごく怖くなり、色々と生焼けハンバーグについて調べてしまったほど。
意外と生焼けハンバーグに悩む主婦の方って多いようです。

そこで今回は、生焼けのハンバーグを食べたらどうなるのか、そして、食べた時の対処法を調べてまとめてみました。

生焼けハンバーグ、食べたらどうなる?食べた後の対処法まとめ。


先日、時間がなくて急いで焼いたハンバーグが生焼けでした。
(スーパーに売られていた、あとは焼くだけのタイプ)

時間がなくて適当に焼いてしまい、食べる時に中をみたらかなり赤く・・・。
「まあ、仕方ないな。」と軽く考えながら完食。
私が一人で食べたものなのでさほど気にしなかったのですが、食べ終わった後に「ハンバーグの肉って生焼けでも平気だよね?」と思って調べてみたところ。


ハンバーグの生焼けは危険だと判明(´Д` )


一般的なハンバーグには豚肉が使われていることが多く、豚肉はしっかりと加熱しないと食中毒の危険性が高いんだとか。

あちゃー、やってしまった。
自分のスボラさが原因とはいえ、ちょっと怖い。

夫に食べさせなかったのがせめてもの救いですが、お腹が痛くなるかも、とビビりながら数日間過ごしました。


その結果、大丈夫でしたー!!

私のお腹が強いのか、それともしっかり管理された安全な肉だったのかは分かりませんが、今回はラッキーにも切り抜けられたようです。


ですが、
ハンバーグの生焼けは危険だという事は間違いないので、今後はしっかりと焼こうと思います。
(きちんと管理された牛肉100%なら生焼けもアリなんだとか)


私は生焼けハンバーグを食べたにもかかわらず、何事もありませんでしたが、お子さんに食べさせてしまって心配、という方もいるでしょう。

ハンバーグが生焼けだったときの対処法としては、

・食べ始めてすぐに分かったら、しっかり焼き直すか、レンジで加熱する

・かなり食べた後で分かったら、1~2日は様子を見て、体調不良や腹痛、嘔吐などの症状が出たら病院に行く

というぐらいしかないようです。


食べ始めてすぐに分かれば、加熱しなおせば済みます。
その場合はレンジ加熱が便利なので、中の赤みがなくなるまで1分~2分程度様子を見ながら加熱しましょう。

そして、かなり食べ進んでしまった場合や、食べ終わってから気づいた場合は、対処法がないので、食中毒にならない事を祈るのみ。

最近のお肉はしっかりと衛生管理されているので、食中毒をまぬがれる事もあります。
ですが小さなお子さんだと油断はできないので、食中毒の症状が出る1日~2日程度は注意深くお子さんの様子を見てあげましょう。
何らかの症状が出たら、食中毒の可能性もあるので、すぐに病院で診察を受けてくださいね。


これから暑くなりますから、より食べ物の管理には注意したいところです。
私も今回の失敗を元に、気を引き締めていこうと思います(`・ω・´)

以上、
生焼けのハンバーグを食べたらどうなる?覚えておきたい対処法もまとめてみた。 
でした。

↓私がこれまでに数万円分は換金しているおすすめのポイントサイト。
完全無料でお小遣い稼ぎできて、損することはありません^^
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

↓こちらから登録すると、このブログの更新のお知らせがLINEに届きます^^