こんにちは。
シンプルライフ&ミニマリストを目指し断捨離を続けているアラフォー主婦、セリです。

少し前に、我が家の寝室をご紹介しましたが、寝室でこだわったものをもう一つご紹介したいと思います。

こだわったもう一つのものは照明。
派手すぎず、小さすぎず、ちょうど良いお気に入りのものが見つかりました。

後藤照明は寝室にもおすすめ。程よい存在感がお気に入り【シンプルインテリア】


少し前にご紹介した、我が家の寝室はこんな感じ。
寝室インテリア1
広さやドアの位置の関係で、全てを写せなくてすみません・・・。


この寝室のメインの照明は上にあるペンダントライト。
上の画像では分かりにくいので、照明だけを写すとこんな感じです。
寝室の照明
このペンダントライトは後藤照明のもの。

シンプル&ミニマル好きな方の間でゆうめいな「わたしのウチには、なんにもない。」の著者、ゆるりまいさんのお宅の照明も後藤照明なんだとか。


我が家の照明はゆるりまいさんのお宅のものとは違いますが、とても気に入っています。

寝室全体をシンプルに、ブラウンの木目を基調に安らげる空間にしたかったので、ペンダントライトはあまり大きなものや明るすぎるもの、モダンすぎるものは避けたかった。

でも、シンプルだけでモダンではない、かつやや温かみのある照明、というのが意外と少ない。


色々と探して諦めかけた頃、ゆるりまいさんのお宅は後藤照明だったな、と思い調べてみたところ、この照明に出会えたのです。

ランプシェードがすりガラスになっていて、電球がレトロで特殊な形をしているので、何とも言えず温かみのある雰囲気。

ですが全体はシンプルなので古い感じはしないし、木目基調のインテリアにも合います。


もうこれしかない!と決断し、夫の了解も得て早速購入。

寝室に取り付けてみたら、ぴったりだったので大満足です^^

電球が切れた時に同じものを手に入れるのに手間がかかりそうですが、そんな事は気にならないぐらい気に入っています。

我が家の寝室で大切に使っていきたいと思います^^

以上、
寝室のおすすめは後藤照明。やわらかな光で安心できます。【シンプルインテリア】
でした。

↓こちらから登録すると、このブログの更新のお知らせがLINEに届きます^^