こんにちは。
シンプルライフ&ミニマリストを目指し断捨離を続けているアラフォー主婦、セリです。

生活している中で私達はいろんなものを買う必要に迫られますが、そういう時にできるだけ妥協しないのが断捨離上手への近道だと私は考えています。

今回は、ものを買う時に妥協しない方がいい、その理由を書いてみたいと思います。

ものを買う時に妥協しないことが、断捨離体質をつくっていく。【シンプルライフ】


私達は、ものを買う時にいろんな条件で判断します。

値段、見た目、大きさ、重さ、使いやすさ、流行かどうか、など、人それぞれ重要視するポイントは違うもの。


もちろん、自分の理想にぴったりのものがあればそれがベストですが、そう上手くいかない事も多いですよね。

そういう時に、「もうこれでいいや」と妥協してものを買う事も多いかもしれませんが、そこでできるだけ妥協せず、自分の理想に近いものを探す癖をつけた方が断捨離上手への近道となります。


妥協はしない方がいい」という言葉だけを聞くと、当たり前の事に思えるかもしれません。

ですが私達は意識しないでいると、忙しさや金銭面などを理由に妥協を繰り返して生きていってしまいます。

その方が手間もかからずプレッシャーも少なくて気持ちが楽だし、多少妥協してもさほど生活は困らないですからね。


でも、ほんのちょっと妥協しただけでも毎日の生活の豊かさは落ちてしまいます。

妥協しないで理想のものを使っていればもっと楽しく、豊かな気持ちでいられるのに、ちょっと妥協したせいで「本当はもっと○○なものの方がいいのに」という気持ちを持ち続けながら生活することになります。

その気持ちはほんの少しだとしても、それが毎日積み重なったら沢山のストレスや不満になってしまいます。

そうして、なんとなく自分がパッとしない存在だと思うようになってきてしまうんですよね。
(自分の好きなものを与えられていない事で、大切にされていないと無意識のうちに感じるから)


なので、できるだけ買い物をする時に妥協をしない方が豊かに暮らすことができます。

特に、毎日目に入るようなもの、毎日使うものは妥協せず、好きなもの、使いやすいものを選ぶようにしましょう。

それが多少お値段が張るものだったとしても、無理せずに払える範囲の額であればそちらを買うことをおすすめします。

そうすることで、自分の好きなものを自分に与えられる自分を、大切な存在に思えるようになり、さらに自分を大事にしようという気持ちが生まれて毎日を丁寧に暮らすようになれるのです。

そうなれば、もちろん部屋の片付けも自然に生活しながらできるようになるはず。

断捨離上手への近道は、ものを捨てる以外のことも大切なのです。


以上、
「【断捨離上手への近道】ものを買う時は妥協しない方がいい理由とは。【シンプルライフ】」
でした。

↓こちらから登録すると、このブログの更新のお知らせがLINEに届きます^^