こんにちは。
シンプルライフ&ミニマリストを目指し断捨離を続けているアラフォー主婦、セリです。

先日、藤子不二夫ミュージアムに行ってきました。
藤子不二夫先生のキャラクターたちがかわいらしく、癒されたひと時でした。
今回は、簡単に藤子不二夫ミュージアムのレポートをお送りしたいと思います!

藤子不二夫ミュージアムに行ってきました。平日朝10時からの回が混雑せずにおすすめです。


母がドラえもんが好きなので藤子不二夫ミュージアムに行ってきました。

実は私は行くのは3回目。

休日にも行ったことがありますが、やはり平日が混雑しにくいので混むのが嫌な方は平日がおすすめです。

藤子不二夫ミュージアムは完全予約制で、何時までに入るかで予約をするのですが(ローソンでしか予約できません。直接ミュージアムに行ってもチケットは買えないので注意!)、混雑を避けるなら午前10時入場の回がおすすめです。

もちろん、今回も混雑を避けるため10時の回を予約して行ってきました^^


私達は小田急線の登戸駅から行くことに。
登戸駅からは藤子不二夫ミュージアム行きの直行バスが出ています。

藤子不二夫ミュージアムバス1

藤子不二夫ミュージアムバス2

めちゃくちゃかわいくないですか?!

ちなみにバスの中もこんな風にかわいいのです。
藤子不二夫ミュージアムバス3
つり革や降車ボタン、座席シートまで藤子不二夫先生のキャラ尽くしです。
これはたまらない。


10
分ほどバスに揺られて藤子不二夫ミュージアムに到着。
藤子不二夫ミュージアム4
外観はシンプルな感じです。

中に入るとそこは藤子不二夫先生の世界で埋め尽くされています。

ドラちゃんと空き地の土管があったり。
藤子不二夫ミュージアム5


どこでもドアがあったり。
藤子不二夫ミュージアム6


キテレツ大百科のコロ助と座れたり。
藤子不二夫ミュージアム7



藤子不二夫先生の原画などを見られる展示会場では撮影が禁止だったので写真はありませんが、原画を生で見られるだけで興奮します。

それに、藤子不二夫先生の生い立ちや使っていた道具、再現された仕事場、人柄などがわかるエピソードなどにも触れられるので、すっかり藤子不二夫先生に心酔してしまいました。


ミュージアムの全ての場所に遊び心があり、壁には色んなキャラクターがいたり、
藤子不二夫ミュージアム8


トイレの中の鏡にもこんなかわいらしいワンポイントが。
藤子不二夫ミュージアム9


全ての漫画作品を読めるコーナーもあります。
藤子不二夫ミュージアム20



母と私が特に楽しみにしていたのがミュージアムカフェ。
ミュージアムの中にあるカフェでは、藤子不二夫先生のキャラクターにまつわるメニューを楽しめるのです!

私のランチは「ドリアもん」に決定(笑)。
藤子不二夫ミュージアム10

ドラえもん型の器に入れられた、アツアツのドリアとミニハンバーグが美味しかったです^^

そして、ドラえもんのひみつ道具のひとつ「どくさいスイッチ」をモチーフにしたケーキ。
藤子不二夫ミュージアム11
ちゃんとドラえもんが手渡してくれます^^

さらにオーダーしたのが「ねこ耳チーズケーキ」。
藤子不二夫ミュージアム12
ドラえもんがかつて耳を持っていた頃の様子が再現されています。
オレンジのマンゴーソースと軽い口当たりのチーズケーキがいい感じです。

母が一番期待していたのがカフェラテ。
藤子不二夫ミュージアム13
カフェラテやココアを注文すると、キャラクターの顔がラテアートで出てくるのですが、キャラクターを選べないのです。
母の大好きなドラえもんが当たるように二人ともカフェラテを注文し、無事に一つはドラえもんという結果に。
もちろん私はのび太の方を頂きました(笑)。

ちなみに、カフェはお昼どきだと混雑して入るまでに待たされることもあるので、お昼前後の時間帯に行くのが待たずに済んでおすすめです。


カフェでたらふく食べた後は、お土産を物色。
かわいいものがありすぎて、断捨離の事を忘れてしまいそう。

1階の出口直前にあるミュージアムショップは本当に本気でヤバい場所です・・・(汗)。
藤子不二夫ミュージアム14
ここで母と二人、ドラえもん柄の食器を買うか悩み、クリアファイルを買うか悩み、ポーチを買うか悩み、手ぬぐいを買うか悩み、ミニ便箋を買うか悩み・・・。

さんざん迷った結果、モノは買わないことに落ち着きました。
頑張ったよ、私!


最終的には食べ物のお土産だけに。

私はドラ焼きとミニたい焼きを購入。
藤子不二夫ミュージアム15


ドラ焼きはもちろん、ドラえもんの絵柄入り。
藤子不二夫ミュージアム16
食べる時は心を鬼にします。

ミニたい焼きは人形焼よりひとまわり大きいぐらいのサイズ。
藤子不二夫ミュージアム17
カスタード、チョコ、チーズの3種類が各2個ずつ箱に入っています。
こちらもたい焼きの顔がドラえもんに。

個人的にツボだったのはパッケージにドラえもんの鈴がついていたこと。
さすが、ファンの好みを心得ていますね。


美味しいものを食べ、かわいいものを見て、素晴らしい先生の生き方に励まされた、そんな楽しい一日になりました^^

以上、
藤子不二夫ミュージアムに行ってきました!混雑を避けるなら平日朝がおすすめ。
でした。

↓こちらから登録すると、このブログの更新のお知らせがLINEに届きます^^