こんにちは。
シンプルライフ&ミニマリストを目指し断捨離を続けているアラフォー主婦、セリです。

相変わらず平日だけ11食、続いています。
私は夜だけ1食食べるというスタイルが合っているようで、朝と昼は食べないようにして続けています。

今回は、最近の私の定番のお昼メニューをご紹介したいと思います^^

11食、夜だけ食べる私のお昼の定番メニューはこれ!美味しく手軽に続いています^^【シンプルライフで健康に】


食いしん坊の私がどこまで続けられるかと思っていましたが、平日だけ11食、今でも何とか継続できています。

食いしん坊で食欲旺盛な私ではありますが、それに輪をかけて面倒くさがり、というのが功を奏して(?)、食事を用意する手間が少なくていい11食が続いているんだと思います^^;

1
1食に関しての過去記事もありますので、ここまでの詳細はそちらをご覧下さい。
11食の嬉しい効果はこちら→1日1食の効果がすごい!すぐに始めたくなる10大メリットまとめ。
1
1食までの経緯はこちら→1日1食にたどり着いたやり方、私の場合。1日3食から段階的に減らすのがおすすめ。



で、平日は夜だけ食べる11食スタイルが定着してきた私ですが、昼に関しては長いこと試行錯誤してきました。

1
3食がっつり食べていた私でしたが、朝食を全く食べないまでになるのはそんなに時間はかかりませんでした。

が、12食を11.5食~11食にするまでが長かった。
「お昼はちょっとだけ」と思って何かをつまんでしまうと、そこでさらに食べたくなってしまって結局食べ過ぎてしまう、というパターンを繰り返していたんです。

ようやく11.5食までに落ち着かせたのですが、それでも油断するとすぐに食べ過ぎる。

「これは、潔く何も食べない方が我慢しやすいかも」と思うようになり、昼に食べていた果物やナッツ、ドライフルーツなどの固形物を食べないようにしたら、そっちの方がかえって食欲が暴走しないで済むことに気づいたんです。



という訳で、前置きが長くなりましたが、現在は平日は夕食以外に固形物をとっていません。

朝食は白湯のみ。
午前中は白湯かぬるま湯、味がついたものが飲みたい時はハーブティーやルイボスティーを飲むこともあります。

さすがに午後1時を過ぎるともう少し満足感が欲しくなるので(笑)、お昼休憩をとりつつ、豆乳とハチミツ入りの玄米コーヒーをお昼がわりに飲んでいます。

玄米コーヒー

玄米コーヒーはご紹介したことのある、無農薬のものを買い続けています。
(参考記事:玄米コーヒーの作り方、画像付き!お気に入り&おすすめの玄米珈琲もご紹介。
玄米コーヒーは色々試しましたが、こちらのが一番好き。


平日の私のお昼ご飯は、豆乳とハチミツ入りの玄米コーヒーのみ。
1杯~2杯飲んでお昼は終わりです。


お昼代わりに飲んで満足できそうな飲み物を色々と試したのですが、コーヒーのような苦いものが好きということと、お腹にたまる満足感を追求した結果、このメニューにたどりつきました。

コーヒーも好きなのですが、飲みすぎると身体に負担がかかるためコーヒー断ちをしていることもあり、かわりに身体に良くて温める効果もある玄米コーヒーに。
最初は慣れませんでしたが、今では玄米コーヒーの味の方が普通のコーヒーよりも好きになりました。

玄米コーヒーだけだけど苦味が強すぎるので少しだけ豆乳を入れてマイルドに。
豆乳が入ることによってお腹にたまるのもいい感じです。

で、甘みに少しハチミツを入れることで満足感もあるし、低血糖によるめまいなどを防ぐこともできるのでほんのり甘くなる程度にハチミツを入れています。



朝は何も食べないで、お昼も飲み物だけ?!と驚かれてしまいそうですが、本人はそんなに我慢しているつもりもないんですよね。

慣れてしまえば、食べない方が頭もクリアだし、仕事や家事のやる気も出るんですよ。

実際、土日祝日で
12食+オヤツを食べた翌日はなんとなくだるいし、やる気も起きないんですよねー。
(土日祝日は夫が家にいるのでつきあって食べる)

あ、あと、お昼の用意とか食材を買うとかの手間がなくなるのもすごく楽ですよ。

今のところは、お昼に豆乳とハチミツ入り玄米コーヒーを飲んでいれば、11食を続けられます。

お昼に休憩をする時に、好きな映画を観ながら玄米コーヒーを飲む時間が平日の楽しみになっています^^


以上、
11食、続けています。夜だけ食べる私のお昼のメニューをご紹介。【シンプルライフで健康に】
でした。