こんにちは。
シンプルライフ&ミニマリストを目指し断捨離を続けているアラフォー主婦、セリです。

ネイルカラーって全部使い切っていますか?

 

おそらく、使いきる前に固まって質が落ちて捨ててしまったり、それでも捨てられずにとっておく、という人がほとんどだと思います。

 

そこで今回は、ネイルカラーを使いきるための、また、固まるのを予防するためのシンプルな方法をご紹介したいと思います!

ネイルカラーが固まるのを防いで最後まで使い切る!究極のシンプルな方法とは。【シンプルライフ】


 

もう一度書きます。

 

ネイルカラー、最後まで使い切れていますか?

 

私はもともとネイルをする頻度が多くなかったし、最近では手の指にネイルをすることをやめたので、最後まで使い切ることはそう多くありません。

(ペディキュアはしています)

きちんと作られていて、質が良いブランドのものほどネイルカラーの容量が多いのでなかなか使い切れずに残ってしまい、

 

「いずれ使い切るだろう」と思っていると、次に使おうとする時に固まってドロドロになってしまう、というパターンですね。

 

何年も前に海外で買ったこのネイルも、発色や色は凄くいいのだけど、最近ペディキュアに使ってみたらドロドロになっていて何時間たっても乾かないという状態に。

 

古いネイル

 

マニキュア薄め液で薄める、という手もあるけど、すでに薄めてるにもかかわらず、時間がたつとこんな風に固まるんですよね。

 

何度も薄め液で薄めてしまうと、ネイルカラー自体の質が悪くなってしまうから意味がないし…。

 

つまり、固まり始めてからけっこう時間がたったネイルカラーは諦めるしかないってこと!

 

残念ですが(´Д` )

 

 

何度きちんと塗りなおしてもなかなか固まらずにきれいに塗れないこのネイルカラーは、残念だけど処分。

 

そして、夏のペディキュア用に新しいネイルカラーを買うことにしました。

 

 

その際、これまでの経験を振り返ってみると、

 

  • 夏だけ、ペディキュアだけしかしない
  • ペディキュアだから高級なネイルカラーじゃなくていい
  • 使う頻度が少ないから減るのが遅い

 

ということがわかってきたので、

 

 

時間がたつと固まる

↓↓

固まる前に使いきる

↓↓

容量が少ないものを買う

 

のが良いのではないかと!

 

 

という訳で、今年のペディキュア用のネイルカラーを買いました!

新しいネイル

 

インテグレートのネイルカラーです。

 

 

速乾で発色が良くて、プチプラ(確か350円ぐらい)で、容量が少なめ!

 

元々使っていた(処分した)ネイルカラーの方が高級なものなんだけど、

 

このインテグレートのネイルカラーも、めっちゃいい!!

 

 

固まりまくった高級品と比較すると、プチプラの新品の方が全然上!!(当たり前だけど)

 

乾くのも早いから二度塗りも楽々!

 

そして、これだけ少ない容量だったら、ペディキュアだけでもワンシーズンで使い切れそう!

 

 

「ネイルが固まると困る!」と固まらないように工夫したり、固まった後に使えるように頑張るのも大事だけど、

 

固まらないうちに使い切るのが最強!!

 

なんじゃないかと思うのです。

 

 

だから、選択肢は狭くなるけれど、容量が少ないネイルカラーを買えば、使い切ることもできるし、固まるのに悩まされることもない。

 

容量が多いネイルで減りが遅いと「固まる→塗りにくい→使い切れない」の悪循環に、

 

そして容量が少ないネイルでどんどん使っていければ「固まってない→塗りやすい→使い切れる」という良い流れになります。

 

そうすれば、固まるという悩みや、使い切れないという悩みから解放されるという訳!!

 

 

プチプラブランドからは、お値段設定の関係から容量が少ないネイルが多く発売されていますが、

 

是非他のブランドからも容量を半分にした小さめサイズを出して欲しいです!

(多少割高でもいいから!)

 

 

今年からは容量が少ないネイルカラーを買う事に決めたので、どんどん使いきって、また新しいカラーを選ぶ楽しみも味わいたいと思います^^

 

以上、
ネイルカラーを使い切るには?固まる前に使い切るためのシンプルな方法。【シンプルライフ】
でした。

↓私がこれまでに数万円分は換金しているおすすめのポイントサイト。
完全無料でお小遣い稼ぎできて、損することはありません^^

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

↓こちらから登録すると、このブログの更新のお知らせがLINEに届きます^^