こんにちは。
シンプルライフ&ミニマリストを目指し断捨離を続けているアラフォー主婦、セリです。

ここ最近捨て作業がおろそかになっている私。

捨てた方がいいかな、と頭の片隅で思っているモノはいくつもあるのだけど、
他の事で忙しい毎日、それをじっくり考える時間をとれずに考える事を先送りにしてしまっています。

だけど、そういうものって本当は捨ててしまっていいんですよね。

という訳で、今回は捨てようかどうしようか迷うものの「捨てる基準」について書いてみたいと思います!

捨てようかどうしようか迷う?その時点で捨てる基準に達している!

「これ捨ててもいいかな?なくてもいいかな?」と一度思ったにもかかわらず
「まだ使えるから」「あまり使ってないから」というような理由でとっておいたり、
強引に使ってみたりする事、ありませんか?

私は何度もありました!!

いや、正直に言うと、今でもたまにあります!!

本当はそんなに必要じゃなかったのによく考えないで買ってしまったり、
買ってみたらあまり使い勝手が良くなかったりして出番がないとか、そういうものですね。

はっきり言って「これがなくても困らない!」というものだけど、
買ってしまった手前すぐに捨てるのは気がひけるし、使えない訳ではないし…。


こういったものを捨てるべきかどうか判断できないから、
判断基準が欲しい!と思う人も多くいることでしょう。

ですが、私を含めて捨てようかどうしようか迷っている人に声を大にして私は言いたい。

もうこの時点で結論は出ているという事を!


はっきり言ってしまいましょう。

捨てようかどうしようか迷った時点で、それは捨てても大丈夫なもの。

捨てても困ることはほとんどないので、捨ててオーケー!!

捨てようかどうしようか、悩むだけ時間の浪費です。


考えてもみて下さい。

本当に必要なものだったら、捨てようかどうしようか一瞬たりとも考える事はないですよね?

例えば、

お金を捨てようと思いますか?

大切な人からもらった思い出の品を捨てようと思いますか?

それがなければ仕事が出来ない仕事道具を捨てようと思いますか?


そう、本当に必要なものは捨てようかな?と思うことすらない。

逆に考えれば、一瞬でも「捨てようかな」と思ったことのあるものは
今の生活の中でなくても困らないものという事。

だから捨てるという選択肢が出てくる訳です。

「捨てようかな」と少しでも思ったものはその時点で捨てるレベルに達しているのです。


だから、捨てようかどうしようか迷うくらいなら、処分してしまった方がいい。

その方が、捨てるべきか迷う時間もそれを手入れする時間や手間も、
収納スペースも不要になってよりスッキリと楽に暮らす事ができるようになりますから。


処分してしまった後に必要になるかも、と心配する人もいるかもしれません。

その可能性はゼロではないけれど、そうなったらその時の自分にあった
新しくてより使いやすいものを買い直せばいいだけ。

それに「それがいつか必要になるかもしれない」という
やってくるかどうか分からない未来のために、
今の時間やエネルギーを使うなんてもったいないですよね。

大切なのは今の自分が快適に楽しく暮らせるかどうか。

私も含めて「これは捨ててもいいかも」と思ったらほぼ捨てても平気なもの、という
究極の捨てる基準を思い出してみて下さいね(^^)

以上、
「捨てる基準、究極はコレ!捨てようか迷った時は原点にかえって考えよう。」
でした!

↓私がこれまでに数万円分は換金しているおすすめのポイントサイト。
完全無料でお小遣い稼ぎできて、損することはありません^^

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

↓こちらから登録すると、このブログの更新のお知らせがLINEに届きます^^