こんにちは。
シンプルライフ&ミニマリストを目指し断捨離を続けている
アラフォー主婦、セリです。

これまでの記事で格安simへののりかえに
興味を持った方もいるかもしれませんね。

今回は、もう少し詳細に
格安simを購入して使い始める前に
準備しておくべきこと、やっておくことを
解説していきたいと思います^^

格安simを購入、使い始める前に準備しておくべきこと【シンプルライフで節約】

格安simへののりかえや
格安simを新規で使い始めようとする場合、
その前にやっておくことがあります。

事前に準備しておくと
格安simの利用がスムーズにできる、
やっておくことを以下にまとめましたので
格安simを使おうと思っている方は参考にしてください^^


・格安simに対応しているスマホや携帯などの端末を用意する

一番大事なのがコレ。
格安simは基本的にsimカードのみを販売しているので
端末を用意しなければ使えません。

多くの人がそれまで使っていた端末を使うと思いますが、
<strong>
これから契約する格安simでその端末が使えるかを</strong>
<strong>
必ず確認しましょう。</strong>
(格安sim会社の公式HPを見れば動作確認済機種が分かります)

端末を持っていない、または端末を新しくしたいという人は
端末を購入するなりして用意しないといけません。

一番楽なのは格安simを購入する会社で出している端末を
sim
と一緒に購入することです。
これなら必ず使えるので動作確認する必要はありません。

格安simですすめられている端末以外の
端末を使いたい場合は、
ネットで購入するなどして用意しないといけませんが、
この場合も必ず購入する格安sim会社のsimが使えるかを
確認しておきましょう。

・必要な書類を用意する

格安sim購入の際には通信契約を結ぶことになるため
本人確認ができる書類を提出しなければいけません。

多くの場合は運転免許証やパスポート、
保険証、個人番号カードなどのいずれか一点となりますが、
条件によっては別の書類が必要になる場合もあります。

会社によって異なりますので
購入する会社の公式サイト等で確認し、用意しておきましょう。


MNP予約番号を取得する(MNPの場合のみ)

これはMNPする人のみで、新規の人は必要ありません。

契約中のキャリア(docomoau、ソフトバンクなど)に問い合わせて
MNP
の予約申し込みを行い、
MNP
予約番号を取得します。

基本は電話、または窓口で行いますが、
docomo
やソフトバンクではネットでの取得も可能。
auは不可。ガラケーの人だけはEZwebから可能)

MNP予約番号の有効期限は
予約当日を含めて15日間です
(これを過ぎたら取り直しになります)

※格安sim会社や購入方法によっては
申し込み時にMNP予約番号の有効期限に
余裕がないと受け付けてもらえない場合もあります。
MNP
予約申し込みをする前に
格安sim会社のHPなどで条件を確認しておきましょう。


いかがでしょうか?

難しそう、というイメージだけが先行している
格安simですが、手続きも準備も
そこまで難しくはありませんよんね。

スムーズに格安simに移行するために、
これらのやっておくことを
事前に済ませておくことをおすすめします^^

以上、
「格安simにするための準備まとめ!
やっておくことはたったの3つ!【シンプルライフで節約】」
でした!

↓私がこれまでに数万円分は換金しているおすすめのポイントサイト。
完全無料でお小遣い稼ぎできて、損することはありません^^

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

↓こちらから登録すると、このブログの更新のお知らせがLINEに届きます^^