こんにちは。
シンプルライフ&ミニマリストを目指し断捨離を続けている
アラフォー主婦、セリです。

前回、レジ袋をゴミ出しに使う話と
収納について書きましたが、
我が家では市販のゴミ袋も合わせて使っています。

今回は我が家流のゴミ袋の収納について
ご紹介していきたいと思います。

ゴミ袋の収納は取り出しやすさ優先で。最初に出しておくことで使いやすく。【シンプルライフ】


以前にもご紹介しましたが、
我が家のゴミ箱は20リットルサイズ。

なので、市販のゴミ袋も当然

20リットルサイズのものを購入しています。

そのゴミ袋の収納場所はキッチン。

28add3aa.jpg
この一番右側のカゴの中に
ゴミ袋を収納しています。

カゴの中
この一番奥の、四角く畳まれて
重ねられているのがゴミ袋です。


一般的には、ゴミ袋は袋にまとめて入れられて
販売されており、
その袋の一部を切り取れるようになっていて、
そこから一枚ずつ引っ張り出して
使う用になっているものが多いですよね。


ですが、私はこの使い方が好きではないのです。

一枚ずつ取り出すのが、毎回スムーズにできなくて
ストレスになってしまうから。

使い始めは枚数が多いから
2、3枚一緒に出てきてしまうし、
使い終わりはスカスカだから
一発でつかめなかったりして、

スパッと一枚がきれいに出てきてくれた
ためしがありません。

しかも、スムーズに引っ張り出すためには
折り曲げずに置いておかないといけないので
収納スペースを多くとってしまうし。


なので、私は袋に入れたまま使うのを諦め、
買ってきたら袋から全部出して、
一枚ずつざっくりと畳みます。
そして、上から重ねて収納しています。


畳む
こうしておけば、最初に畳む手間はあるけれど
その後は上から取るだけでいいので、
ものすごく楽チン!

片手でスムーズに取れて、ストレスゼロ!


この収納方法はかなり気に入っています。
重ねておく場所があればできるので、
ゴミ袋を取り出すのにストレスを感じている方は

是非試してみてくださいね^^


以上、
「ゴミ袋の収納は取り出しやすさ優先!

最初のひと手間で出しやすさ抜群!【シンプルライフ】」
でした!