こんにちは。
シンプルライフ&ミニマリストを目指し断捨離を続けている
アラフォー主婦、セリです。

シンプルライフ&ミニマリストに近づくために
服の枚数を減らすべく、
着まわしできるトレンチコートを購入することを
決意した私。

使えるトレンチコートをゲットするまでの
本気のコート選びレポート、第四弾です。



服の枚数を減らせるトレンチコート発見!【シンプルライフ&ミニマリスト】



思いがけず知った
Aquascutum White(アクアスキュータムホワイト)という
ブランドで良さそうなトレンチコートを発見した私。

Aquascutum White(アクアスキュータムホワイト)には
何種類かトレンチコートがあったので、
それらを眺めていると店員さんがやってきて
ブランドの説明をしてくれました。


Aquascutum White(アクアスキュータムホワイト)のトレンチは
Aquascutum(アクアスキュータム)のものと
値段や生地などは変えずに
型紙を細身にしてデザイン性を持たせてつくっているんだそう。

デザイン性はそんなに求めてないけど、
細身のトレンチが好みの私は
Aquascutum White(アクアスキュータムホワイト)で
じっくり見てみることに。


Aquascutum White(アクアスキュータムホワイト)にあった
ベージュのトレンチコートは4種類。

まず、日本で作っていない、
イギリスからのインポートのトレンチ。

こちらはお値段19万円で
色は薄めで丈が長め。
撥水加工はされているけど
生地の表面にハリ感はあまりなくて
ゆるっと落ちる感じ。

これはこれで脱力系というか
エレガントカジュアルって感じでいいと思うけど、
きちんとしたい時には難しいかなと。

あと、お値段も19万円とちょっとお高めなので却下。


次に、日本で作っているらしい
細身&デザイン性の高いショート丈トレンチ。
私が着たら膝上10センチって感じ。

こちらは細身なので前を開けた時も
閉じた時もキレイに決まる。
ボタンが黒なのでスタイリッシュ。

そして、他のトレンチではあり得ないけど、
胸の部分が立体的に美しく見えるように
バスト部分にダーツが。
そのダーツを外側に作ることで
個性的なデザインとしているようです。

確かに、ダーツがあることで
体に沿うし、全体が細身なので
すごーくスタイリッシュ。


だけど、ダーツがあることで
ちょっと若い女の子向け、という印象がしてしまう。

こちらのロング丈もあったので着てみると、
ロングも格好いいけど、ダーツが気になる。

女性らしくてかっこいいトレンチが欲しい人は
このタイプはいいかもしれない。

でも、私はデザイン性のあるトレンチよりも
ベーシックなタイプのデザインが好きなのでこちらも却下。


そして、4種類目。
ベーシックなトレンチコートのデザインのまま、
形だけ細身にしたタイプ。

丈は先ほどのショート丈とロング丈の中間ぐらい。

このタイプにはかなり期待していて
わくわくしながら試着。


うをっ、すごくいいっ!!∑(=゚ω゚=;)


かなりかなり、理想通りのトレンチだったのです!


私がトレンチコートに求める条件は
こんな感じでしたが、

・10年着られるデザインと機能性 → ベーシックだからいける
・15万円以内 → 13万円
・ライナー付き → ライナーついてる
・ポケットにフタがない → フタなしですぐに手を入れられる
・生地にハリがあるもの → 撥水加工でハリがある
・丈は膝ぐらいか膝より少し上 → 長すぎず、短すぎない。いろんな場面で使いやすい丈
・脚さばきの邪魔をしないもの → 生地の表面が滑らかなのでひっかからない
・ボタンは黒かこげ茶色 → こげ茶色
・全体の生地のベージュ色が薄すぎず、濃すぎないもの → 使いやすいベーシックなベージュ
・腕周りが細く、肩幅もジャストなコンパクトなもの → 全体も腕も肩も細め。

とまあ、見事に全ての条件をクリア!( ´艸`)


しかも、

・ラグラン袖ではない、普通の(?)セットイン・スリーブなので
肩がよりコンパクトにキレイにおさまってる
(私は肩幅が広いのでラグランだとちょっと野暮ったくなる)

・他のトレンチコートより軽い

・着心地がしなやかで着やすい

・シワになりにくい
(試着を何度もして、色々な着方をさせてもらったけど
ぜんぜんシワにならなかった)


などの予想外の嬉しいポイントも。


軽くて着心地がいいのはもちろんのこと、
手に持ったり丸めてバッグに入れたりしても
シワになりにくいなら
さまざまな場面でガンガン使えそう。


13万円という高級なコートではありますが、
春秋冬の3シーズン着られて、
デニムにスニーカーなどのカジュアルにも
スーツやワンピースなどのきちんとした洋服にも合わせられ、
これ一枚で色々と着まわしできて
服の枚数を抑えられるなら、高い買い物ではない。

そう心から思えた
私はこのトレンチコートを購入することを決めました。


そして、最後の問題は体にぴったり沿うジャストサイズか
少しゆとりがある一つ上のサイズにするか。

ジャストサイズだとかなり細い感じになってきれいめ過ぎて、
カジュアルっぽく着崩しにくくなるかも、
というところでもーーーーのすごく悩みました!!


ジャストサイズとワンサイズ上、どちらを着ていても
違和感がないだけに迷う迷う。

厚手の洋服をよく着るなら
ワンサイズ上にしておく方が無難ですが、
ジャストサイズにしても
下に普通のニットを着る事ができたので
「ジャストサイズできれいに着れるのに、
わざわざサイズを上げる必要はないのでは?」
という結論に。
(お店のニットをお借りして試着させてもらった)


という訳で、ようやく購入するコートが決定!!


ふう~~~~。


Aquascutum White(アクアスキュータムホワイト)のお店に入ってから
4種類のトレンチコートを試着して1種類に絞り、
さらにジャストサイズとワンサイズ上で迷って交互に試着し、

それぞれ前を開けたり前を閉めたり、
ニットを下に着てみたり、
バッグを持ってみたり
ストールを巻いてみたり・・・。

とっても親切な店員さんにつきあって頂いて
心ゆくまで試着させて頂くこと約1時間半・・・。

納得してお気に入りのトレンチコートをゲットすることができました!


家に連れて帰ってきて袋から取り出し、
家のハンガーにかけて眺めてみたら
やっぱり美しい( ´艸`)


アクア


「あー、やっぱりこの子にして良かった♪」
と思えましたね^^


自宅仕事の私は比較的外に出ることが少ないため、
洋服の枚数はもちろん、
コートやアウターの枚数もできるだけ絞りたいところ。


このトレンチがあれば、洋服の枚数を減らせそうな気がするので
(まだ分からないけど)
秋冬にコートやアウターの断捨離ができるかもしれません。


とりあえず、新しいトレンチコートを
早く着たくてたまらないです^^


長々とトレンチコート選びレポートにお付き合いくださり、
ありがとうございました♪

以上、
「【シンプルライフ】服の枚数を絞れるコートを本気で選んでみた!ミニマリストへの第一歩!」
でした。

↓私がこれまでに数万円分は換金しているおすすめのポイントサイト。
完全無料でお小遣い稼ぎできて、損することはありません^^
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

↓こちらから登録すると、このブログの更新のお知らせがLINEに届きます^^