PAK160323490I9A4824_TP_V



こんにちは。
シンプルライフ&ミニマリストを目指し断捨離を続けている
アラフォー主婦、セリです。

断捨離のためにモノを減らしたくても
なかなかうまくいかない、
という人は是非小さなものから練習をしてみてください。

私のおすすめは、化粧品のサンプルや
割り箸、小さな醤油パックなどの
もらいものから断捨離を始めてみることです。

断捨離が苦手な人は
ついついためてしまいがちなこれら、
処分することでけっこうスッキリするのです。

今回は、サンプルなどを断捨離していく
考え方をご紹介していきます。


大量の化粧品サンプル、割り箸、プラスチックフォーク・・・いつ使うの?



断捨離が苦手な人の家に
たまってしまいがちなのが

化粧品のサンプル、割り箸、プラスチックのフォークやスプーン、
お寿司やお弁当についてくる小さな醤油、わさび、ソースなど、
お手ふき、その他の粗品


などのお店でオマケにもらえるものたち。

これらは、タダでもらえるし、
もらえるとお得な気がしてついついもらってしまいがちですが、
こういうものって意外とすぐ使わなかったり
使いきれずに残ってしまったりしますよね。


こういうものを「いつか使えるかも」
ととっておきはじめると
とっておくのが当たり前になってしまって
冷蔵庫などの保管場所で、あっという間に増殖します。

化粧品やお醤油やお箸はもともと家にあるので、
もらったとしても結局、
それらの化粧品サンプルやお醤油のパック、割り箸などは
使われないからです。


なので、思い切って全部捨てましょう!



これらをとっておくと増える一方ですし、
冷蔵庫などの保管場所がスッキリしなくなります。

まだ使えるものなのに・・・と思うかもしれませんが、
これまで使わなかったから残っているのです。

それに、タダでもらえるお醤油やわさび、ソースなどは
タダで配れるぐらいですから、
かなり安い材料で作られています。

お醤油なんて、日頃私たちが購入して使っている
お醤油とは、原料がかなり違います。

なので、はっきり言って美味しくないし、
身体にもよろしくない。


出先でお弁当についてきた時に使うだけならいいですが、
たまりにたまった醤油パックを
これから毎日家で使うことはあまりおすすめしません。
(どうしても捨てられないなら、それもアリですが・・・)

なので、一番いいのは今すぐに全部捨てること!

それを捨てたとしても、もともとタダでもらったものですから
あなたは何も損しません。
むしろ、美容と健康を維持できるのです。



たまった割り箸やプラスチックのフォークやスプーンも
捨てましょう。

「これは使えるから使ってから捨てます」と
思うかもしれませんが、
だったらなぜ、それをもらったその時に
使わなかったのでしょうか?

おそらく「使いづらいから」とか
「なんか貧乏くさいから」という理由で
その時に使わなかったのだと思います。

だったら、そういうものをこれから毎日使うことはないですよね?
自分の使いやすいお箸やフォークを使えばいいんですから。


そして、化粧品のサンプルも全部捨ててOKです。

「旅行に行く時用にとってあります」という人が
とても多いはずですが、
私も同じ考えを持っていた事があるので
経験から断言できます。


どんどんたまっていく
大量のサンプルを使いきれるほど
旅行はしない!


と。


それに、旅行先で普段と違う化粧品を使うのって、
肌にとってはけっこうなリスク。
身体や肌が疲れがちで良い状態を維持したい
旅先だからこそ、普段使い慣れている化粧品を
使うべきです。

化粧品を少量だけ持っていくのには
100均などで売っているコンタクトケースに入れると
かさばらずに少量持っていけるので
この方法がおすすめ。


サンプル化粧品を捨てられないなら
一気にガガっと使いきるのもアリですが、
いつからとってあるか分からない化粧品を
肌につけるのは危ないです。

それでもどうしても捨てられないというなら、
ボディに塗りたくる程度にしておきましょう。


そして、これらのサンプルやタダでもらったものを
全て処分し終えたら断捨離の「断」を意識しましょう。

処分することの大変さはじゅうぶんに分かったと思うので、
まずはできるだけもらわないこと。

割り箸やお醤油パックなどは断りやすいです。

断りにくい時には「家にたくさんあるので」と言えば
店員さんも変な顔をしないと思います。


そして、もしもらってしまったのであれば、
すぐに使うこと。

化粧品サンプルはその日のうちにつける、
割り箸やプラスチックスプーンなども
お弁当を食べる時に使ってすぐ捨てましょう。

そして、それができない、又は
すぐに使う気になれないのであれば
使わずに捨てましょう。


もったいない、と思われるかもしれませんが
もったいないという思いだけでとっておくと
またどんどんとたまっていってしまいます。
それでは今までと同じです。

これまでと同じ考え方でいると
シンプルライフには近づけません。

すぐに使わないならもらわない、すぐ捨てる、
という覚悟を持つことが非常に大切です。

そうすれば安易にもらうこともなくなり、
どんどんモノの持ち方について意識が変わってくるはずですよ^^


以上、
「断捨離はまず小さなものから!
化粧品サンプル、割り箸、小さな醤油パックなどのもらいものから始めよう
【シンプルライフ&ミニマリスト】」
でした。