こんにちは。
シンプルライフ&ミニマリストを目指し断捨離を続けている
アラフォー主婦、セリです。

ここまで、我が家の台所収納や台所の使い方について
少しご紹介してきましたが、
コンロ下の引き出しについてはまだ書いていませんでした。

コンロ下やシンク下の収納はまだまだ検討の余地がありまくりでですが、
今回はコンロ下の収納を少しだけ整理したので
その様子とともに我が家の台所収納の一部をご紹介します。



台所収納、我が家のコンロ下の引き出しはこんな感じ



では早速、我が家の台所収納、コンロ下の引き出しを
ご紹介していきたいと思います。

コンロ下の引き出しは全部で5つ。

コンロ下


まずはコンロの真下。

コンロ下1

ここはやや大きめな収納になっており、
鍋やフライパンを入れています。

new_コンロ下1-2

数が多くないし、普段はあまり沢山使わないので
(あまり凝った料理を作らない。笑)
仕切りなども使わずに直おきしています。
今のところそんなに不便は感じません。
続いてはココの引き出し。

コンロ下3


new_コンロ下3-2

コンロの下の魚焼きグリルの真横。
もともと箸などのカトラリーを入れる用に
仕切りがついていたので素直に箸やスプーンなどを入れてます。

よく使う調理道具のおたま、菜箸、フライ返し、
キッチンバサミなどはここに収納。

スプーンやフォークは夫婦二人分以上持ってますが、
あえてこの引き出しには二人分しか入れずに
取り出しやすくしています。



そして、こちらの引き出し。

コンロ下5

new_コンロ下5-1

ここは、たまにしか使わないものを放り込んでいます。
ひ、ひどい・・・(汗)。

でも、適当に入れっぱなしだとたまに使う時に
取り出しにくいので、今回カンタンに整理してみました。


まずは、上に置いていた白いトレーをどかして、
(夫が一人暮らしの時に使っていたものを流用)
白いトレーの下にモノを置けるように
100均のカゴをこのように配置。
色がめちゃくちゃだけど、普段は目に入らない場所なので
今は気にしない方向で。

new_コンロ下5-2

白いトレーを上にのせるため、
白いトレーの下になるこの位置には
本当にめったに使わないものだけを置くことに。

そして、白いトレーをのせて
その上にたまに使うものを見やすく置きました。

new_コンロ下5-3

いまだに木ベラとか湯きり網とか
レンゲとかが重なってるけど、
たまにしか使わないからまあいいでしょう。

使う頻度の高いものを厳選して便利な位置に置くと、
ストレスの少ない収納になりますよ^^
(そういう割にはビフォーの収納がひどすぎ・・・汗)

この続きは次回の、
「台所収納、引き出しの中身を公開!【その2】
コンロ下を整理してみた【シンプルライフ&ミニマリスト】」
でどうぞ^^