こんにちは。
シンプルライフ&ミニマリストを目指し断捨離を続けている
アラフォー主婦、セリです。

シンプルライフ&ミニマリストを目指して
出来る範囲で捨てているのに、
ちっとも憧れのインテリアに近づけない・・・。

そう悩んでいませんか?
実は、断捨離に熱心な人ほど
憧れのインテリアに近づけないという
ケースが多いようなのです。

そこで今回は、シンプルライフ&ミニマリストに近づくための
捨てる方法と考え方をご紹介していきます^^



シンプルライフ&ミニマリストに近づく!手っ取り早く捨てる方法



シンプルライフやミニマリストに憧れて、
モノを捨てているのに
ちっとも部屋がスッキリしない・・・。

そう悩む人は多いようです。


モノを減らすために、
捨てられそうなモノを頑張って探す。

多くの人がこうやって
頑張ってモノを捨てていますが、
実はこの方法では
憧れのインテリアに近づくのは
かなり遅くなってしまいます。


私のこれまでの経験をふまえ
言わせてもらうならば、

シンプルライフやシンプルインテリアに近づくためには


モノから考えるのではなく、

理想のインテリアから考える

のが一番効率がいいんです!


もっと簡単に言ってしまうと、

捨てるモノを探すのではなく、

理想の部屋に収納できる量以外のモノを捨てる

という考え方。


多くの人がシンプルライフや憧れているインテリアに
なかなか近づけないのは
明らかに持ち物の量が多いせいです。

現在の持ち物を半分以上減らせば、
あきらかに部屋の印象は変わります。

でも、半分減らす、となると
どれも必要な気がして捨てられなくなる・・・。

こういう考え方だと、
シンプルライフ&インテリアへの道は遠くなります。


そこで、先ほど書いた

捨てるモノを探すのではなく、
理想の部屋に収納できる量以外のモノを捨てる

「捨てる」ものよりも「残す」モノを考えるのです。


下手な絵ですが、一応イラストを交えて
考え方と手順を説明していきますね。


まず、あなたの理想の部屋がコレだとします。

理想


でも、あなたの今の部屋はこう。

今の部屋


あきらかに理想と現実の部屋にあるモノが違い、
今の部屋の方がモノが多いですよね?



ではどうすればいいのか?

考え方は簡単!


理想の部屋に入りきらないモノは捨てる

のです。


上で挙げた部屋の例では、
理想の部屋に置いていいものと
入りきらないために処分するべきものはこうなります。

捨てるべきもの


この、下に分けられた処分するべきものを
捨てるなどすれば簡単に理想の部屋が手に入ります。


捨てられずにストレスになっている人は、
モノ一個一個にじっくり向き合いすぎているはず。

そうすると、どうしてももったいない気持ちが出て
捨てられずに、それらのモノを持ちながら
「素敵なインテリア」をつくろうとします。

オシャレなタンスを並べたり、
小物を沢山飾ったりします。


でも、シンプルでオシャレなインテリアは
まず「モノが少ない」ことが大原則。

いくらオシャレなものだとしても、
沢山並べてしまっては
ただゴチャゴチャするだけで
全然オシャレじゃないし、素敵じゃないです。


ですから、モノを全て持ったままで
理想のインテリアを実現するのは
ほぼ不可能と考えましょう。
(よほどマメでセンスの良い人はできるかも)


まず、理想のインテリアに合った持ち物の量を決めて、
それ以外のモノはいさぎよく処分する。

この順番で考えると、モノを捨てる判断が断然早くなって、
理想のインテリアが実現できるのも早くなりますよ^^


ちなみに、家具を新しくしなくても
モノが減るだけでかなりスッキリするので
「家具が気に入らないから理想のインテリアは無理!」
なんて思わずにまずは実践あるのみです!


以上、
「シンプルライフ&ミニマリストに近づく捨てる方法はコレ!
考え方の順番を変えるのがコツ」
でした。