シンプルライフのつくり方

パジャマと部屋着を1セットずつにしてみます。【ミニマリストの持ち物の数】

こんにちは。
シンプルライフ&ミニマリストを目指し断捨離を続けている
アラフォー主婦、セリです。

私も含め、ミニマリストを目指す人は
他の人の持ち物の数が気になるもの。

という訳で、このブログでは
「ミニマリストの持ち物の数」シリーズと題して
ミニマリストを目指している私の持ち物の数を
不定期で公開していこうと思います。
(あくまでミニマリストを目指している途中だからね!)

初回の今回は、パジャマと部屋着を1セットずつに
する事に決めたお話を。

  ↓私がこれまでに数万円分は換金しているおすすめのポイントサイト。 完全無料でお小遣い稼ぎできて、損することはありません^^ ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

パジャマと部屋着を1セットずつに減らしてみます。【ミニマリストの持ち物の数】



前回、長く着られる上質なパジャマを購入した私。
(参考記事:シャツタイプのパジャマを買いました。

このパジャマ選びに非常にこだわった理由は、
夏以外の春秋冬、ずっと着られるパジャマが欲しかったから。

春と冬で違うパジャマを持ってしまうと
その分持ち物の数が増えてしまうため、
真夏は無理としても
春秋冬は同じパジャマで通したかったのです。

そして、私にはもう一つやってみたい事が。

それは、
「パジャマと部屋着を1セットずつにする」
という事。

これまでは、パジャマも部屋着も
それぞれ2セットずつ用意していて、
洗濯するたびに交換して着ていました。

ですがだいたいの場合、朝洗濯すれば
夕方には乾いているので
「またこれを着れば1セットでまわせるよなぁ」
とよく思っていたのです。

そして、人によって洗濯の頻度は違うと思いますが、
私は3~4日ぐらいは同じ服を着ていても平気なタイプ。
(さすがに夏は無理ですが・・・)

なので、3~4日に一回(夏はもう少しこまめに)
洗濯すればパジャマも部屋着も1セットあれば
足りることになるのです。

私は朝起きたらパジャマから部屋着に着替えて
気持ちを切り替えたいタイプなので
一日パジャマのままでいることは基本的にありません。

なので、朝部屋着に着替えたら
すぐにパジャマを洗濯すれば夜着る前に余裕で乾くし、

部屋着を洗濯する時には
部屋着じゃない別の服を
夕方まで着ていればいいだけ。

「洗い替え用にもう1セット必要」と思いこんでいましたが、
自分で洗濯するようになってからは
タイミングを調節できるので
1セットでもまわせることが分かりました。

(実家にいる頃は母が洗濯してくれていました。
お母様、ありがとう・・・)

なので、長年憧れていた
「パジャマと部屋着を1セットずつにする」
を実行します!!

さすがに夏と冬では同じ格好はできないので、

春秋冬パジャマ → 前回購入したパジャマ+ズボン下
夏パジャマ → Tシャツ+短パン(パジャマ用の)

春秋部屋着 → インナー+カットソー+マキシスカート+ズボン下
夏部屋着 → Tシャツ+短パン(部屋着用の)
冬部屋着 → インナー2枚+カシミアニット+マキシスカート+ズボン下
※必要な場合にカーディガンを追加

という感じにします。

数としては、
パジャマ1、パジャマ用Tシャツ1、パジャマ用短パン1、
部屋着用インナー2、部屋着用カットソー1、部屋着用マキシスカート1、
部屋着用Tシャツ1、部屋着用短パン1、部屋着用カシミアニット1、
パジャマ兼部屋着用ズボン下2セット、カーディガン1、
という結果になりました。

アイテム数を合計すると13です。

絞ったつもりですが、13と言われると
あまり少なくないような気が・・・。

ですが、13のアイテムで
365日家で着ているものがまかなえる訳ですから、
そう考えれば多くないのかも。

今後は、インナーを外出時にも着まわせるものにすれば
さらに持ち物の数を減らせると思うので
いずれ実践してみたいと思います^^

以上、
「パジャマと部屋着を1セットずつにしてみます。【ミニマリストの持ち物の数】」
でした!


↓私がこれまでに数万円分は換金しているおすすめのポイントサイト。
完全無料でお小遣い稼ぎできて、損することはありません^^

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン