シンプルライフのつくり方

もうタッパーの収納に困らない!タッパーを使わない私の場合。【シンプルライフ&ミニマリスト】

こんにちは。
シンプルライフ&ミニマリストを目指し断捨離を続けている
アラフォー主婦、セリです。

皆さん、タッパーの収納に困っていませんか?
タッパーって気づくと増えていますよね。

今回は、タッパーそのものを使わないことで
タッパー自体を手放すアイデアをご紹介します。

  ↓私がこれまでに数万円分は換金しているおすすめのポイントサイト。 完全無料でお小遣い稼ぎできて、損することはありません^^ ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

そもそもタッパーってそんなに沢山必要?


安いしあったら便利そう、と思って
つい買ってしまいがちなタッパー。

気づいたらかなりの数になっていて
収納に困っている、なんてことありませんか?

タッパーてけっこうかさばるので、
持ちすぎると収納しづらくなってしまうんですよね。

それを実家で知っていた私は
結婚してからはタッパーの数を
最小限にするように努力しています。

現在、収納などで使っている以外の
フリーなタッパーは
夫が一人暮らしの際に使っていた中ぐらいの2つと、
冷凍ご飯を作るためのジップロックが8つほど。

ジップロック
ジップロックのタッパー。
重ねられるので収納場所をとらないのがいいです。
ご飯が一膳分入るので、冷凍ご飯の保存に重宝しています。

タッパーはこのジップロックで冷凍ご飯を
保存する時にだけ使い、
他の時には基本的にタッパーを使いません。

残り物を出さないようにこころがけているし、
作り置きをあまりしません。

もし残り物が出たら、食器にサランラップ、
又はふたを使って冷蔵庫に保存しているので
タッパーを使う事があまりないのです。
(ふたについては過去記事をどうそ:100均の便利グッズ。買ってよかったエコなプラスチックのふた。

私がタッパーをあまり使わないのは、
タッパーを使う必要性を感じないから。

・タッパーは油汚れが落としにくく、色移りしやすい(プラスチック製の場合)
・タッパーは収納場所をとる
・タッパーに移しかえるのが面倒くさい
(タッパーからお皿にうつすのも面倒)

などが理由です。

一時期は器部分がガラスになっている
タッパーのシリーズを
買い揃えようかな、と思ったこともありました。

ガラスだったら洗いやすいし、
そのまま食卓に出してもまあまあ平気だし。

でも、そう考えていた時に
ある事に気づいたのです。

「だったら、食器にラップでいいんじゃない?」

って。

ガラス製とは言えタッパーはタッパーですから、
それを食卓に並べるよりは
食器で食卓に出す方がいいに決まってる。

それに、ガラス製のタッパーって
しっかりしているがゆえにかさばるので
収納場所もとる。

わざわざガラス製のタッパーの収納場所を
用意しなくても、ある食器にラップ(又はふた)
を使って保存すればいいじゃない!!

という考えに至ったのです。

なので、私はタッパーは本当に少ししか持っていません。

でもこの記事を書いていたら
タッパーもっと減らしてもいけそうな気がしてきたので
さらに減らそうと思います!

私はタッパー自体を批判している訳ではなく、
作り置きをする方や冷蔵庫にいろんな食材を
常備される方などにはタッパーが必要でしょうし、
タッパーにこだわるのもいいと思います。

ですが、タッパーの収納に頭を悩ませるぐらいなら、
タッパーを一部断捨離して足りない分は
食器とラップにしてもいいんじゃないでしょうか。

タッパーを使わなくても、食べ物は保存できますから。

是非、ご自身の環境、生活スタイルに合わせた数で
快適に過ごして欲しいですね^^

以上、
「もうタッパーの収納に困らない!
タッパーを使わない私の場合。【シンプルライフ&ミニマリスト】」
でした!


↓私がこれまでに数万円分は換金しているおすすめのポイントサイト。
完全無料でお小遣い稼ぎできて、損することはありません^^

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン