未分類

白湯飲み健康法の効果&白湯の作り方まとめ。消化促進、ダイエットにもおすすめ!

こんにちは。
シンプルライフ&ミニマリストを目指し断捨離を続けている
アラフォー主婦、セリです。

今回は、私が長く続けている
白湯飲み健康法&ダイエットの効果、
そして白湯の作り方と実践方法について
書いていこうと思います。

  ↓私がこれまでに数万円分は換金しているおすすめのポイントサイト。 完全無料でお小遣い稼ぎできて、損することはありません^^ ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

白湯飲み健康法の効果&白湯の作り方・実践方法を解説!


私は朝起きたらすぐに白湯を飲むようにしています。

他にも、食べ過ぎて消化を促進したい時や
身体を温めたい時にも白湯を飲んでいます。

白湯(さゆ)、というのは沸かしたてのお湯の事。

白湯を飲むことは、
インドの伝統医学、アーユルヴェーダにもとづく
健康法として広く知られています。

白湯を飲み始めたきっかけは数年前。
当時はダイエット効果を期待して
たまに飲んでいたのですが、

きちんと白湯を飲む健康法として
やり方や目的を理解してからは
毎日続くようになりました。

白湯の作り方は簡単で手軽に続けられる、
効果も感じられやすいので
是非是非試してみてください。

以下に、白湯飲み健康法の効果とやり方、
白湯の作り方についてまとめてみました。

(私が色んな本やネットの情報で認識し、実践している内容です。
うろ覚えの部分もあるかと思いますので
きちんと実践したい方はご自身で本などをご確認くださいね)

【白湯を飲むことによる効果、効能】
・体内の毒素を排出しやすくなる(健康促進、ダイエット効果も)
・消化を促進させる
・内臓のはたらきを活性化させる
・身体を温め、新陳代謝を活発にする(美肌効果も)

【白湯飲み健康法の実践法、及び注意点】
・白湯を作る際は、出来るだけヤカンなどを使って
火で沸騰するまでお湯を沸かす。
(電気ポットなどで沸かしたお湯でない方がいい)
・白湯を飲む際は、一口で沢山飲まずにすするように少しずつ飲む
・朝起きてすぐに飲むのがおすすめ
(内臓のはたらきが活性化するため)
・消化の悪い食事をとりながら、又は食後に飲むのもいい
(消化を促進するため)
・身体を冷やす食品(アイスクリームや南国の果物)などを
食べながら飲むと、冷えを予防できる
・一日に800cc以上は飲まないようにする
(それを超えると、体内の良いものまで排出されてしまうため)

いかがでしょうか?

沸かしたてのお湯を飲むだけで、
これだけの効果・効能を得られるのですから
素晴らしい健康法ですよね!

私は白湯飲み健康法を続けてから、
冷えが改善し、太りにくく、むくみにくくなりました!

ちなみに、白湯を飲むことに慣れると
白湯を甘く、美味しく感じるようになります^^

白湯を飲んで美味しくない、と感じる人は
身体の中に毒素がたまっている状態なんだとか。
(白湯を飲み続けることで毒素が排出されていきます)

興味のある方は、白湯を飲み続けて
白湯を美味しいと感じられるまで
習慣にして欲しいですね^^

以上、
「白湯飲み健康法の効果&白湯の作り方まとめ。
消化促進、ダイエットにもおすすめ!」
でした^^


↓私がこれまでに数万円分は換金しているおすすめのポイントサイト。
完全無料でお小遣い稼ぎできて、損することはありません^^

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン