シンプルライフのつくり方

シンプルライフ=貧乏?ミニマリストでもお金が必要な理由を挙げてみた。

こんにちは。
シンプルライフ&ミニマリストを目指し断捨離を続けている
アラフォー主婦、セリです。

シンプルライフやミニマリストの暮らしぶりを公開すると
そのモノの少なさに「貧乏だからなの?」と思う人も多いよう。
ですが、シンプルライフ、ミニマリストや貧乏とは違います。

今回は、シンプルライフ、ミニマリストには

ある程度のお金が必要だという事について書いていきます。

  ↓私がこれまでに数万円分は換金しているおすすめのポイントサイト。 完全無料でお小遣い稼ぎできて、損することはありません^^ ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

シンプルライフ=貧乏?ミニマリストは意外とお金がかかるのです。


戦後の、モノが不足していた時代経験している世代の人たちは、
モノがあることが豊かだという価値観を持っています。

モノを欲しくても、手に入らなかった時代を経験しているんですから、
そう思うのも当然ですよね。

その後、日本の経済が急成長したおかげで、
便利なモノたちを苦労せずに手に入れられる世の中になりました。

かつてはモノが不足していたため
「モノを持っている人はお金持ちで豊か」
というイメージがありましたが、

それはモノで溢れかえり、
むしろ多すぎるぐらいの現代には通用しない
価値観になってきました。

むしろ「いつでも手に入るんだから、今持ってなくてもいいじゃない」
という価値観が生まれ始めているのです。
(それがシンプルライフやミニマリストに繋がります)

ですが、「モノがあることが豊か」という
価値観がかなり長い間日本国民に刷り込まれていたため、
ミニマリストやシンプルライフの暮らしぶりが
テレビなどで紹介されると
「貧乏だからモノが少ないの?」
と思ってしまう人もいるんだとか。

まあ、モノが多い家庭の方が多いのですから、
それとは違う異質なものを見せられたら
「何か事情があるに違いない」
と思ってしまうのは仕方ない事なのかもしれません。

ですが、シンプルライフ&ミニマリストを目指している
私の考えでは、貧乏だなんてとんでもない。

むしろ、ある程度のお金がないと
シンプルライフやミニマリストを
追求できないと考えています。

シンプルライフはミニマリストは、
モノを持たない分お金を使う事が多いのです。

ミニマリストを突き詰めている方は
家に調理器具を置きたくないがために
3食全て外食している人もいます。

出かける時の荷物を減らしたいと考える人は
水筒を持たずに、何か飲みたくなったら
自販機かカフェで飲み物を買います。

そして、少ないモノで満足して生活するためには
持っているモノ一つ一つが質の良い、
美しい、使いやすいものでなければいけません。

安いものを5個買うより、質の良いものを1個買って
それで済ませる訳ですから、
多少値が張っても納得できる、
気に入ったものを購入します。

モノの多さで満足感を追求しない分、
旅行や書籍、上質なワインなどの
経験や知識にお金を使いたくなります。

これらの事は、本当の意味でお金がない、
貧乏な人には実践できない事ですよね。

だからと言って、お金持ちでないと
シンプルライフやミニマリストを実践できないかというと、
そういう訳ではありません。

モノを持たない分、広い家は必要ないので
家賃は安くおさえることができますし、
上質のものを買うとは言っても
買う数自体がすごく少ないので
そこまで大きな出費にもなりません。

要は、お金を使う優先順位を物質的なモノではなく、
別のところ重視にしているということ。

なので、普通に働いてお給料をもらって
生活できている人であれば、
シンプルライフやミニマリストを
目指すことはできるのです。

以前、何かで読んだ記憶があるのですが、
TVドラマや映画で貧乏な家のセットを作る時は
必ずモノを沢山、ごちゃごちゃ置くのだそう。

やはり、お金がある程度あって
気持ちにも余裕がある人は
あえて買わずに空間を楽しむ余裕もある、
という事でしょうか。

これでシンプルライフ、ミニマリスト=貧乏、
というイメージが間違っていることは
おわかり頂けたかと思います。

あと5年~10年もすれば、
多くの人の価値観も変わってきて
シンプルライフやミニマリストが
普通に選択肢に入るようになると
私は思っています^^

以上、
「シンプルライフ=貧乏?
ミニマリストでもお金が必要な理由を挙げてみた。

でした。


↓私がこれまでに数万円分は換金しているおすすめのポイントサイト。
完全無料でお小遣い稼ぎできて、損することはありません^^

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン