シンプルライフのつくり方

着る服がない症候群から脱出!【後編】使えるワードローブの作り方の第一歩はここから!【シンプルライフ】

こんにちは。
シンプルライフ&ミニマリストを目指し断捨離を続けている
アラフォー主婦、セリです。

前回から「着る服がない症候群」の方向けに、
私が提案する「着る服がない症候群」脱出法と
使えるワードローブの作り方の第一歩を
ご紹介しています。

「着る服がない!」ストレスを感じている方の

参考になれば嬉しいです^^

  ↓私がこれまでに数万円分は換金しているおすすめのポイントサイト。 完全無料でお小遣い稼ぎできて、損することはありません^^ ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

使えるワードローブの作り方をご紹介!【後編】これで「着る服がない症候群」から脱出しよう【シンプルライフ】



では、使えるワードローブの作り方の話を
続けていきたいと思います。

前回、使えるワードローブを作るために
新しい服を買うのをやめて
手持ちの服だけで生活してみましょう、
という話を書きましたよね。

そうして23ヶ月、手持ちの服だけを無理やり着て
しばらく過ごしてみると、
「自分が持っている服の何がいけないか」
「今の自分に必要な服のイメージ」が
だんだんと分かってきます。

仕事向きじゃないデザインばかりだとか、
動きにくい素材ばかりだとか、肌触りが悪いとか、
きちんとした席で着られるものがないとか、
そういった「自分に必要な服のイメージ」が
見えてくるので、

そこで初めて、そのイメージに合った、
新しい服を買いにいくのです。

この時の注意点としては、
必要な服が分かったからといって
新しい服を一気に買い込まないこと。

まだこの時点では必要な服が見えてきただけで、
「どれとどれを組み合わせればいいか」
というところまでは学べていません。

なので、今の自分に一番必要な、
最優先のアイテムを1枚~2枚程度にとどめておきます。
(多くの場合、きちんとしたアイテムが不足している事が多いため、
きちんとブラウスやジャケットなどを足すといろんな場面に対応できます)

あと、安っぽいものは買わないこと。

「着る服がない症候群」の人は
着られそうな服を求めて安易に服を買いがちです。
なので、一枚の服にかけられるお金が少なく、
安っぽいものばかり買ってしまう。

そうなるときちんとした場に着られる服がなかったり、
着ていて恥ずかしい服ばかりになってしまうのです。

しばらく洋服を買わずに過ごしていたんですから、
少しはお金が貯まっているはずです。

今まで買っていたものよりも良いものを
買うようにしましょう。
質の良い、素敵なアイテムが一つあれば、
安っぽいアイテムの10倍の威力があります。

そして、購入した最優先アイテムをガンガン着つつ、
残りは手持ちのもので回していきます。

そうこうしながら、魔窟と化したワードローブを
少しずつ整理していきましょう。

ここまでくれば今後着ない服は分かっているはず。

もったいない気がするかもしれませんが、
これまでもこれからも着ないのです。

スッキリとした使えるワードローブを作り上げるため、
心を鬼にして、容赦なく断捨離しましょう。

この

2~3ヶ月手持ちの服だけを着る

必要な、上質な服を少しだけ買う

使えない服を断捨離する


を繰り返していけば、
どんどんと使えるワードローブに近づいていきます。

最初は辛いかもしれませんが、
自分にとって必要な服を見極められるかがカギなので
是非頑張ってチャレンジしてみてください。

そうすれば、いつの間にか
「着る服がない!」とは言わなくなるはずですよ^^

以上、
着る服がない症候群から脱出!【後編】
使えるワードローブの作り方の第一歩はここから!【シンプルライフ】

でした。


↓私がこれまでに数万円分は換金しているおすすめのポイントサイト。
完全無料でお小遣い稼ぎできて、損することはありません^^

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン