シンプルライフのつくり方

ミニマリストになるには見栄を捨てよう!無駄なプライドを持たないことがミニマリストへの近道【シンプルライフ】

こんにちは。
シンプルライフ&ミニマリストを目指し断捨離を続けている
アラフォー主婦、セリです。

ミニマリストになるという事は、持ち物を減らすという事。
ミニマリストになりたいのに、なかなかなれない人が多いのは
持ち物を減らすことで恥ずかしいと感じる場面があるから。

今回は、ミニマリストになるために必要な、
無駄なプライド、見栄を捨てることについて書いてみたいと思います。

  ↓私がこれまでに数万円分は換金しているおすすめのポイントサイト。 完全無料でお小遣い稼ぎできて、損することはありません^^ ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ミニマリストになるには、無駄なプライドと見栄を捨てるのが近道!【シンプルライフ】



ミニマリストになるには、何をすればいいのか?

この答えはとっても簡単。
持ち物を大幅に減らせばいいんです。

ですが、分かっちゃいるけどそれができない!
という人が多いですよね。
私もそのうちの一人です。

持ち物を大幅に処分して減らすだけでいいのに、
なぜそれがなかなかできないのか?

その原因の一つに
「余計な見栄とプライドがある」という事が挙げられます。

ミニマリストになるには
洋服などの持ち物を大幅に処分したり、
買ったりもらったりしないようにする必要がありますよね。

その過程やその結果、こういう事が起こります。

・同じ服、バッグ、靴ばかりを身につけることになる
・その場所に合っていない服を着る場合がある
・粗品などをもらうのを断ることがある
・持ち物の少なさに驚かれることがある

などですね。

これらの事は一般的な考え方からすると
「恥ずかしい事」「変わっている事」
とされています。

ですから、
もし自分がミニマリストになったら

「いつ会っても同じ服やバッグ、靴ばかり」
「もっとオシャレすればいいのに」
「タダであげるって言ってるのに、なんで断るの?」
「この人、全然モノを買わないな。お金ないのかな?」


と思われる可能性があるという事なんです。

こう思われても構わない!と考えられる人は
ミニマリストへの道をひた走っていきます。

ですが、
「いつも同じ服を着ていると思われたくない」
「お金がないと思われたくない」
「変な人だと思われたくない」
「オシャレだと思われたい」
「お金を持っていると思われたい」
などの見栄や余計なプライドを持っていると
持ち物を大幅に減らすことは難しくなります。

ですからミニマリストになるには、
見栄や余計なプライドを捨てることが
非常に重要なのです。

実際はいつも同じ洋服を着ていたとしても、
何の問題もありません。
タダでもらえるものを断ったとしても、
誰にも迷惑をかけません。

それでも、たったそれだけの事で
世間は「変わり者」「貧乏」扱いしてきます。

本当にミニマリストになって
身軽で快適な生活を送りたいのであれば、
この世間の思い込みに負けてはいけません。

勝手に何と思われようと、
「私は楽しいからいいもんねー^^」
と思えるぐらいになれるのが理想です。

自分の人生を豊かに楽しくできるのは
世間の基準ではなく、自分の基準です。

世間や他人のために持ち物を沢山持っていても、
それが何になるでしょうか?

是非、自分の基準や感じ方を大切にして、
自分が快適に暮らせるように
ライフスタイルを変えていきたいものですね^^

以上、
ミニマリストになるには見栄を捨てよう!
無駄なプライドを持たないことがミニマリストへの近道【シンプルライフ】

でした。


↓私がこれまでに数万円分は換金しているおすすめのポイントサイト。
完全無料でお小遣い稼ぎできて、損することはありません^^

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン