未分類

ダイエットに体重計は必要ない。ストレスをためずに楽しくボディ作り!【シンプルライフ】

こんにちは。
シンプルライフ&ミニマリストを目指し断捨離を続けている
アラフォー主婦、セリです。

ダイエットのために体重計に毎日のる、という人が多いようですが、
私は反対派。
むしろ、ダイエットを継続させたいなら、体重計はない方がいいと思っています。

今回は、ダイエットに体重計は必要ない、というお話です。

  ↓私がこれまでに数万円分は換金しているおすすめのポイントサイト。 完全無料でお小遣い稼ぎできて、損することはありません^^ ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ダイエットを続けたいなら体重計は使わない方がいい!体重計を持っていない私の場合。


皆さん、ダイエットをする時に、だいたい目標をたてますよね?
「目標マイナス5キロ!」とか。

それで、毎日体重計に乗ったりして、
こまめに体重を量って記録したりしますよね。

それで上手くいく人もいるみたいだけど、
もし全然やせられないって人がいたら、
体重を量るのをやめてしまう のも一つの方法です。

私は、かれこれ5年は体重をはかっていません。
自分の体重も知りません。

体重という数字は、あくまでも大まかな目安。

脂肪が落ちずに筋肉が落ちても体重は減るし、
(これって怖いことですよ)
水を飲んだって体重は増えます。

ですから、ボディ作りを考える上で
体重を全ての基準にするのってすごく危険だと思うんです。

私もかつては、体重を毎日量っていた時がありました。
ヘルシーなものを食べて、きちんと運動しているのに、
前日より減っていないことも多かったです。

たった一日で減るわけがないのに、
それがしばらく続くともうやる気がなくなってしまって
「どうせ頑張っても痩せられないんだ」と思ってついどか食いしてしまったり。
(こんなにせっかちなのは私だけかもしれませんが・・・)

ヘルシーなものを食べていても、水分量が多かったり、
筋肉量が増えていたらその分体重は増えてしまいます。

本来ならば、筋肉が増えるという事は
美しいボディを作るために一番いいことなのですが、
体重という数字が増えたことだけがショックになってしまって、
食べない不健康なダイエットに走ってしまう・・・、そんな事を繰り返していました。

中には、体重を量ってそれに振り回されてしまい、
数字にとらわれ過ぎて精神的にもボロボロになってしまう人もいます。

体重を毎日はかってダイエットを成功させらえる人は、
長期的に考えてあせらず実行できる人だと私は思います。

だから、上手くいかない人にはあえて言いたいです。
体重は、はからなくていい!と。

だって、何のために痩せようとしているかを考えてみてください。

体重(数字)を減らすため?
違いますよね。

見た目をカッコ良くするためですよね。
だから、 体重を量らなくても、見た目が良きゃそれでいい んですよ!

反対に、体重を減らすことだけ考えて痩せた人は、
ほとんどが筋肉もないガリガリの身体で、
ちっとも魅力的でない場合がほとんどです。

しかも、体調を崩したり、冷え性だったりして。

だから、体重に振り回されないように体重を量るのをやめて、
自分の身体を見て、自分が理想とするプロポーションに近づくようにすればいい んです!

そうすれば、毎日の体重に一喜一憂することもなく、
マイペースでボディを作っていけます。

その時に、頼りになるのが 全身が映る鏡。
(過去記事:体型維持&ファッションのためには全身鏡が必須!全ての人に使って欲しい全身鏡の必要性とは。

これは理想のプロポーションになるための必須アイテムなので
持ってない人は是非買って、出来れば自分の部屋に置いて下さい。

そして、着替えたりする度に自分の下着姿(又はハダカ)を映し、
お肉をつまんだりして理想のボディのために、
自分には何が必要かを確認するんです。

もしそれが全体的な脂肪を取ることなら、
有酸素運動と主にして筋トレを入れてもいいし、
しなやかな女性らしいラインが欲しいならヨガやストレッチを足したり、
ヒップがたれているのが気になるなら、
ヒップアップエクササイズを多めにしたり・・・。

そして、自分が着ている洋服も判断材料になりますよね。
ジーンズのゆとりが少なくなってきたとか、ウエストに肉が乗るようになった(怖)とか、
Tシャツの腕まわりが前よりキツイ、とか。
こういう見た目や、服を着た時の感覚で判断することは充分にできます。

着てみたい服を買って、それが着こなせるように頑張る、
というのもすごく効果が高いです。
そして、それが上手くいって体重を量ってみると、
思っているより意外と重いはずです。

でも、それが何?と言いたい。

自分より多少体重は軽いけど、ただ細いだけの人と、
少し体重は重いけど、適度に引き締まってバランスの良い自分のカラダ。

多少体重が重くても、自分のカラダの方がいいですよね?

数字(体重)が小さいだけの事で、
その人をうらやましがる必要はないと思うんです。

体重って、美しいボディラインを作るためにはほとんど役にたちません。

なので、是非 体重を量るのをやめて、鏡を置いて、好きな服を着て、
理想の自分を楽しくイメージトレーニングしながら、
それに近づくように頑張りましょう。

こんな楽しい方法なら、美しいボディが出来上がるはずですよ^^

以上、
「ダイエットに体重計は必要ない。ストレスをためずに楽しくボディ作り!
でした。
 


↓私がこれまでに数万円分は換金しているおすすめのポイントサイト。
完全無料でお小遣い稼ぎできて、損することはありません^^

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン