未分類

グリーンスムージーのおすすめレシピ!果物を数種類にして飲みやすく!【シンプルライフの食生活】

こんにちは。
シンプルライフ&ミニマリストを目指し断捨離を続けている
アラフォー主婦、セリです。

以前の記事で私がよく飲んでいるグリーンスムージーについて書きましたが、
私のおすすめレシピについて書き忘れていました^^;

なので今回は、グリーンスムージー初心者でも比較的飲みやすい、
私のおすすめレシピをご紹介します!

  ↓私がこれまでに数万円分は換金しているおすすめのポイントサイト。
完全無料でお小遣い稼ぎできて、損することはありません^^
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

私のおすすめ、グリーンスムージーレシピを公開!旬の果物を数種類入れるのがおすすめ。

以前、グリーンスムージーについて語ったときにも書きましたが、
(過去記事:グリーンスムージーの効果がすごい。週の半分以上は飲んでます。
グリーンスムージーの作り方の注意点を
もういちどおさらいしておきましょう。

1)グリーン(葉野菜のみ)、フルーツと水以外のものは一切入れない。

2)にんじん、ビーツ、ブロッコリーの茎、ズッキーニ、カリフラワー、キャベツ、
芽キャベツ、ナス、カボチャ、オクラ、さやエンドウ、トウモロコシ、 
緑豆やその他のでんぷん質の野菜を入れない。

3)グリーンは毎日同じものにせず、ローテーションでできるだけ変えるようにする。
(同じ野菜だけを毎日食べることによる中毒症状を防ぐため)

この1と2は非常に重要です。
余計なものを入れてしまうと、グリーンスムージーの効果が半減してしまうので
注意してましょう。

ちなみに、3に関しては私はあまり守れていません。
葉野菜が比較的高いこともあり、
だいたい同じ葉野菜でまわしてしまっています。

ですが、葉野菜を数日置きにでも変えられるなら
変えたほうがいいと思うので、できる方はそうしてください。

では、本題のおすすめグリーンスムージーレシピをご紹介します。

とは言っても、材料の配分などは好きにしていいので
お好みで調節してみてください。

まず、大前提として私が使う葉野菜は

チンゲン菜+ほうれん草+小松菜

が基本。

これに気分によって春菊を加えたりもしますが、
味的にもコスト的にもベストなのでこればっかりですね。
(上で書いたように、本当は変えるべき)

この葉野菜に果物を組み合わせてグリーンスムージーを作っています。
私がよく使う果物はリンゴですね。
リンゴは間違いがないです。

あと、冷凍ブルーベリーを解凍させて入れることが多いです。
冷凍ブルーベリーは冷凍庫に入れておけば持つし、
生の果物が高いときには非常に重宝します。

なので、私が普段飲むグリーンスムージーは

チンゲン菜+ほうれん草+小松菜

リンゴ+冷凍ブルーベリー

が基本です。

グリーンスムージーに慣れていないなら、
果物を4割ぐらいにしないと飲みにくいと思うので
最初は果物を多めに入れましょう。

慣れてきたら少しずつ葉野菜の割合を多くしていくと
よりヘルシーなグリーンスムージーになります^^

あと、私がおすすめなのは、三種類の葉野菜に
・いちご
・オレンジ
・みかん
・ぶどう
・マンゴー(冷凍の場合も)
・キウイ
・グレープフルーツ

などの果物を2~3種類組み合わせるレシピですね。

中でも
・りんご+ぶどう
・キウイ+オレンジ+冷凍ブルーベリー
・りんご+いちご+冷凍ブルーベリー
・りんご+みかん

などがお気に入りです。

旬の果物は甘みも強く、栄養価も高く値段も安いので
やはり旬の果物を使うのがおすすめです。

ここで挙げているのはあくまで私のお気に入りレシピなので、
是非他の組み合わせも試してみてください。

きっと自分のお気に入りのグリーンスムージーレシピが
見つかるはずですよ^^

以上、
グリーンスムージーのおすすめレシピ!
果物を数種類にして飲みやすく!【シンプルライフの食生活】

でした。


↓私がこれまでに数万円分は換金しているおすすめのポイントサイト。
完全無料でお小遣い稼ぎできて、損することはありません^^

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン